よもぎとあずきのシフオンケーキ

よもぎとあずきのシフオンケーキ
「第3回贈り物ごっこ」で、
あやちなママさん、りえっちさん、キラキラ星さんに贈ったケーキ。
よもぎの粉が手に入ったので春
らしい、和なシフオンです。

材料 (17㎝型1個)

3個分
牛乳
65CC
サラダ油
55CC
薄力粉
70グラム
よもぎ粉
6グラム
卵白
4個分
65グラム
甘納豆
95グラム

1

卵黄生地を作る。
分けた卵黄のボールに牛乳を入れ混ぜ、サラダ油も入れて混ぜ薄力粉とよもぎの粉を合わせて
を混ぜてふるった物をふるい入れ十分に混ぜる。

2

メレンゲを作る。
卵白にグラニュー糖の1/3を入れ高速のハンドミキサーで泡立て少し泡立ったらグラニュー糖をもう半分加え、引き続き
混ぜる。残りの糖を入れ
しっかりと泡立てる。
この間だいたい10分くらい。

3

1の卵黄生地に2のメレンゲの1/3を入れ泡立て器でしっかり混ぜる。のこりの1/2
を加えてボールを回しながら
混ぜ、さらに残りを加えて
メレンゲが残らないように
混ぜる。甘納豆を入れ
へらでさっくりと混ぜる

4

型に生地を流し込み、
表面を平らにし、
180℃で、27分焼く。
焼き上がったら型をさかさに
して完全に冷ます。
冷めたら型から外し、
切り分けていただきます。

コツ・ポイント

よもぎは抹茶に換えても良いと思います。

このレシピの生い立ち

レシピID : 17097 公開日 : 01/03/18 更新日 : 01/03/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
ラベンダー 2001年03月18日 23:40
このケーキ、すご~く美味しかったです!

でも、私だけ何だか食い逃げ状態のようで本当にすみません。(._.)
そのうち私も何か送りますので…

ところで、お茶の葉だと思っていたのは、よもぎだったんですね。
大ドジ踏んでしまいました~本当に恥ずかしい…

よもぎのケーキは初めてでしたが、こんなに美味しいとは思いませんでした~
甘納豆ともとてもいい相性でしたよ。(*^_^*)
まもる 2001年03月19日 20:50
ラベンダーさん、恥ずかしくなんてないよ!
もともとはこれ抹茶だったのがてきとー
にアレンジしただけ。

でもそう言っていただいてホントに嬉しいです。
ラベンダーさんに送ったのは10㎝の型
で焼いたんでしたよね。でも本当は
17㎝で焼いた方がふわふわして美味しいんです。また機会があったらお味見してくださいね。せっせと贈ります。
ラベンダー 2001年03月20日 17:21
せっせと贈ります>だなんて、期待しちゃいますよ~
なーんて、どうぞお気遣いなく。(笑)

そうそう、あの10cmのシフォン型も凄くいいですね。
旦那がとても気に入っていました。
「プレゼント用にちょうどいいじゃん」なんて言ってましたよ。

うちの近くにも置いてあるお店があるので、早速買ってこようと思います。

シフォンケーキはあまり得意ではないのですが、今度チャレンジしてみますね。
また、美味しく出来たら報告しま~す。
ではまた。(*^_^*)
まもる 2001年03月21日 21:36
こんばんはー。
あの10㎝の型はりえっちさんが教えてくれて、クオカで買いました。
プレゼントにはホントにいいですよね。

でも私ラベンダーさんの初恋のアプリコット
ケーキ興味ありなんですよー。
(おねだりって」わけじゃないですよ。)

シフォン、上手にできると良いですね。
ラベンダー 2001年03月22日 08:55
昨日はTOHさん御用達のプロ向き食材や製菓材料が何でも揃うプロフーズというお店に行ってきたんですが、よもぎ粉や10cmシフォンケーキ型、浮き粉などいろいろと仕入れてきました。
何でもあるので病み付きになってます。
その上凄く安いんですよ。
(アーモンドプードル等も300gで410円と超安いのでいつも買ってます)

10cmのシフォン型は白い紙で、5枚で250円でした。クオカよりもちょっと安いみたいですね。

地方発送もしてくれますので何か必要な物があれば送りましょうか?

それで、早速この型でよもぎと小豆のシフォンケーキを焼いてみたんですが、私が買った
よもぎ粉は粉と書いてあるのに「繊維の塊」で、振るおうにも振るえなくて、結局それを取り除いて「お茶の粉末」(抹茶とは違う物です)と甘納豆で作ってみたのですが、あっさりしててとても美味しかったです。

見た目の方は、いかにも素人が作ったシフォンケーキという感じでしたけどね。(苦笑)

上手く出来たら人にあげようと思ってたのに、とても人にあげられるような代物ではありませんでした。(何だか重い生地になってしまって…)

それにしても、小さいシフォン型は扱いが大変ですね。

生地を流し込む時に型のまわりにたくさんついてしまって、凄く汚くなってしまいました。
これだとますますプレゼントには不向きですよね。
まもるさん、よくきれいに入れましたね。
もう尊敬のまなざしです…

シフォンケーキは、簡単そうに見えても奥が深いですよね。

何度も焼かないとなかなか上手く出来そうにありません…
まもる 2001年03月23日 06:32
ラベンダーさんはホントに努力家ですね!
私なんていつも一発勝負で、贈るケーキ
も試作ではなくいきなり、差し上げて、味見
をしてもらってる状態。

でもわかります。個人的には10㎝の型
では焼き上がりが全然違いますね。
今回も17㎝の型でも焼いたんだけど、
食感がぜんぜんちがいました。
あっでも「よもぎ粉」は同じ物かもしれません。
わたしのもかたまりだったので実は
水で戻して絞ってから使いました。
レシピにドウのセルか迷ったんですけど
粉の方がよく見かける気がしてああいうふうに
書いてしまいました。

プロフーズ、品数も多くていいですね。
そういうお店って何時間いても飽きないですよね。ちえっちさんの水餃子お作ろうと思いながらうき粉がないので、クオカに頼もうと思って
たところです。(でも当分は100個ちかく
を作る時間がとれそうにないんですが・・)
またその時はよろしくです。

・・シフオン、頑張ってくださいね。