ココア畑のロールパン

ココア畑のロールパン
18cm丸ケーキ型で焼き上げたロールパンでアップルパイやピザパイの様にみんなと分け合って食べる楽しい菓子パン!基本のパン生地をベースに多彩なフィリング畑が広がります。手軽で簡単に出来るのが魅力の美味しいおやつパンは一瞬に食べられちゃいます!

材料 (18cm丸型1個分)

~ココア畑のロールパンの作り方~
▼基本のパン生地
210g
ドライイースト
4g
15g
バター
15g
4g
M2/3個
牛乳
110cc
▼ココアシュガー
ココアパウダー
15g
15g
▼ドリュール
溶き卵
M1/3個
微量
15cc

1

写真

ベンチタイム
ここまでは「基本のパン生地☆手作り」ID:166477をご覧下さい。

2

写真

ベンチタイム終了後、作業台に打ち粉をし、麺棒を使って生地を20cm×30cmの長方形に伸ばします。

3

写真

ココアシュガーを作っておきます。

4

写真

ココアシュガーを生地全体に散らして広げます。

5

写真

手前から巻き込みロール状にまとめて、スケッパーで八等分にします。

6

写真

予め、油脂(サラダ油)を塗っておいた18cmの丸型に並べます。

7

写真

【二次発酵】
霧吹きをかけて40分間発酵させます。庫内最適温度38℃・湿度85%

8

写真

【ドリュール】
生地が約2倍ぐらいに膨らんだら、ドリュール(溶き卵)を生地の表面にハケで塗ります。

9

写真

【焼成】
180℃に熱したオーブンで20分を目安にして焼き上げます。

10

写真

ケーキクーラー(網台)などで冷やします。

11

写真

粉糖で飾って出来上がりです。

12

写真

アイシングの作り方】    レシピID:169227      ケーキ・パン作りで使われる砂糖液で、粉糖と卵白で作ります。

13

写真

【レーズン畑のロールパン】  レシピID:168607      18cm丸型で焼いたロールパン、レーズンの香味が美味しく際立ちます。

14

写真

【たまねぎ畑のロールパン】  レシピID:169641      オニオンとサラミソーセージのロールパン

15

写真

【トマト畑のロールパン】   レシピID:169930      フィリングにトマトを使って酸味を楽しみます。

コツ・ポイント

【ココアシュガーの作り方】ココアパウダー+グラニュー糖=1:1【ココアペーストの作り方】鍋(とろ火)…ココアパウダー+グラニュー糖+水=1:1:1を焦がさないように木べらを使ってペースト状にする。

このレシピの生い立ち

【オリジナル成型パン:畑シリーズ】◎あんず畑のロールパンRID=171441◎イチゴ畑のロールパンRID=171851◎クリーム畑のロールパンRID=169239◎たまねぎ畑のロールパンRID=169641◎トマト畑のロールパンRID=169930◎ベーコン畑のロールパンRID=169775◎リンゴ畑のロールパンRID=172780◎レーズン畑のロールパンRID=168607◎巨峰畑のロールパン
レシピID : 173253 公開日 : 04/12/09 更新日 : 04/12/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
ここあっち 2004年12月09日 13:17
小麦粉は、パンを膨らませる大きな役割をもつ「グルテン」の元となるタンパク質の質量の違いによって強力粉・中力粉・薄力粉に分けられています。

・強力粉…11~12%
・フランスパン専用粉…10%~11%
・中力粉…9~10%
・薄力粉…7~8%

ここあっちのキッチンでは、基本のパン生地を100%、この強力粉でレシピしています。レシピによっては、薄力粉を配合することで軽い食感を出した方がいいレシピの場合には、強力粉110g・薄力粉50gなどとなる訳です。少し、膨らみは減りますが食パンほどの膨張を望むレシピではなく、むしろそんなに膨らまなくてもいいから食感を優先したい場合にそのようなレシピになる訳です。

フランスパンやクロワッサンなどに使用することが多い、フランスパン専用粉はミネラルを多く含んでおり、タンパク質の含有量は、強力粉と中力粉の中間ぐらいで、やや軽い生地に焼き上がります。