文旦の皮は捨てません☆きらきらジャム

文旦の皮は捨てません☆きらきらジャム

Description

捨てる皮をジャムにしてきらきらきれい☆しかも瓶詰めにして一年中さわやかな文旦を楽しめます☆

材料

文旦の皮
1個分~あるだけ
文旦の房の皮
あるだけ
砂糖
重量の70%以上
お好みでレモンやクエン酸

作り方

1

写真

文旦の身を食べた後残った皮と房の袋の皮です。全部使いますので種だけ取り除いてね

2

写真

房の袋はそのまま厚い皮は適当に切っておなべでゆでこぼします。ぐつぐつ5分くらい。

3

写真

水にさらして時々水を換えながらあく抜きします。1日くらい水につけておきましょう

4

写真

1日くらいでざるにあげ水を切りますが、絞らずびしょびしょで大丈夫!

5

写真

適量ずつフードプロセッサーに入れて攪拌しペースト状にします。これで房の袋もまったく気にならなくなります。

6

房までって貧乏くさいと思うかもしれませんがペクチンが多く含まれていてジャムにするのに捨てるのはもったいないです。

7

写真

FPで攪拌したものをなべに入れる前に重量を量っておきます。70%を目安に砂糖を用意!

8

写真

砂糖を半量いれかき混ぜただけでしっとりきれい☆混ざってしっとりしたら加熱していきましょう

9

写真

様子を見ながら砂糖を追加し煮詰めていきます。もし水分がなく心配だったら水を加えて煮詰めます。

10

きらきらとてもきれいになってきます。ここで好みでレモンやクエン酸を加えてもいいですね!

11

写真

もったりしたらできあがり☆熱湯消毒した保存瓶に熱いうちに詰めておけば1年以上保存可能☆

コツ・ポイント

FPの後煮詰めるときに水分があまりなかったら少し水を足してください。砂糖を入れて加熱をしたら常にかき回しながら煮詰めてね!
プレーンヨーグルトにいれて食べるのが超お薦め!!

このレシピの生い立ち

毎年農家さんから箱で買う高価な文旦を捨てるところなくおいしくいただきたいとエコにこだわり捨てるところは種だけです!!!
レシピID : 1734799 公開日 : 12/03/10 更新日 : 12/03/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

20 (18人)

2019/03/12

写真

2個分使って初めて作りました。簡単にできて感激です。また作ります

いとかさん

作ってくださってありがとうございます!

2017/04/09

写真

あく抜き作業を増やしてみました。苦味がマイルドで美味しいです。

mirry☆s

作ってくださってありがとうございます!

2017/04/02

写真

今まで皮を捨てていたのが悔やまれます。とっても美味しい!!

じゅんこぴー

作ってくださってありがとうございます!

2017/02/15

写真

もう3回めです。 レポが遅くなってすみません( ´△`)

アクチュチュ

作ってくださってありがとうございます!こちらも遅くて泣

1 2 3 4 5