カラスノエンドウの天ぷら

カラスノエンドウの天ぷら
お庭に生えている「雑草」ですが…今の時期だけの味覚です。雑草なのに、意外にクセもなくおいしいです。サバイバル食にも?

材料

カラスノエンドウ
好きなだけ
水溶き天ぷら粉
適量
適量
昆布茶(麺つゆでも可)
適量

1

写真

カラスノエンドウは先の方5〜10cm位を使います。洗ったら水気を良く拭いてください。

2

写真

裏面だけに衣をつけます。

3

衣を箸の先で少し油に落としてみて、すぐふわっと浮いて来る温度が適温です。

4

写真

そのまま衣のついている側を下にして油に入れます。全体がパリっとしたらできあがり。

5

写真

お好みで昆布茶(お塩の代わりに粉のまま)か天つゆをつけて召し上がれ❤

コツ・ポイント

アブラムシがつく前の時期限定…。今回、ついていないようで、何匹かいました(^^;)。「雑草」なので、丁寧に洗ってください。ぬるま湯(40℃くらい)のため水で洗うと、アブラムシが浮いて来きて、落ちやすいようです。

このレシピの生い立ち

以前、テレビで道草食いのタレントさんが作ってました。今回、震災を契機にうちの子どもたちに「食べられる雑草(サバイバル食?)」を伝えたくて。
レシピID : 1737090 公開日 : 12/03/12 更新日 : 12/03/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

18/04/21

First tsukurepo mark
写真

衣付けすぎて汚いけど(><)クセも無く美味しいですね(笑)

☆アンシェル☆

いえいえ、キレイに揚がってますよ〜♡初れぽ!どうもありがとう