春、ぼた餅~秋、おはぎ*3色おはぎ作り方

春、ぼた餅~秋、おはぎ*3色おはぎ作り方
我が家の大好評~正統派おはぎです。
作り方を分かり易く、詳しく記載。
美味しくて、姿も綺麗なおはぎが作れます♪




材料 (あんこ8個・きなこ4個・ごま4個)

○もち米
1、5合
○米
1/2合
○塩
小さじ1/2
 
粒あん(作り方あり)
600g
きな粉おはぎ4個分
きな粉
大さじ2
砂糖
大さじ3/4~1
少々
ごまおはぎ4個分
黒すりごま
大さじ2
砂糖
おさじ3/4~1
少々

1

写真

あんこの作り方はID:798304に詳しく書いています。
参照し、あらかじめ
作っておきます。

2

【米を炊く】
餅米と米を合わせて研ぎ、通常の水加減にし炊飯器に入れる。
30分浸し
塩を加えて普通に炊き、10分蒸らす。

3

写真

【ご飯を潰す】
ボウルに移す。
水で濡らしたすりこぎで、ご飯を半潰しにする。

4

【ご飯を丸める】
あんこおはぎ用は
ご飯25gで8個作る。
きな粉とごま用は
ご飯50gで4個ずつ、
計8個作る。

5

【あんこを丸める】
あんこおはぎ用は
50gの餡を丸めておく。
きな粉とごま用は
25gの餡を丸めておく。

6

写真

【あんこおはぎ】
丸めた餡を手の平に置いて平らにし
ご飯をのせる。
ご飯を餡で包むようにしながら丸める。

7

写真

※おはぎの下になる所は、餡で包まない様にするといいです。
こうすると、食べる時に器から取り易く、
器も汚れ難いです。

8

【きな粉・ごまおはぎ】
きな粉とごまおはぎの材料を、それぞれ
小皿に入れて混ぜ合わせておく。

9

写真

丸めておいたご飯を広げ、餡をのせる。

10

写真

ご飯で餡を包んで
丸め、形を整える。

11

写真

これを
きな粉・ごまの器に
入れ、菜箸で転がしながら全体にまぶす。

12

写真

中はこういう風になっています。

13

写真

食べ切れない分は
冷凍保存出来ます。
作ったら、柔らかいうちに冷凍して下さい。
解凍は自然解凍で。
柔らかに戻ります。

14

写真

少しアレンジして
桜餅に♪
ID : 3723892

コツ・ポイント

*故郷岩手ではずんだお萩も定番です。
 (ずんだレシピID:1186594)
*うるち米は1合まで増やせます(その場合、
もち米を1合に減らす)そうするとモチモチ感が少なくなりますが、お萩が硬くなるのが遅くなります。

このレシピの生い立ち

*ご飯や餡を広げて包む時はラップを使うと簡単です。
料理の師、伯母に教わりました。
故郷ではお彼岸に必ず作り、御先祖様とお客様に
おもてなしします。
いわずもがな、季節の花に見たて
春は牡丹(ぼた餅)秋は萩(おはぎ)と呼びます。
レシピID : 1742032 公開日 : 12/03/18 更新日 : 17/04/14 English version

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

43 (39人)

17/05/12

写真

またまた、私でごめんなさい。お・も・て・な・し・おはぎ❤

マロ吉右衛門

おもてなしのひと品に選んで頂きうれしいです^^

17/04/29

写真

こっちも♡初おはぎ♡ひび割れしちゃいました、、。ヾ(・ω・`;)

マロ吉右衛門

あんこ固すぎたのかな?2レぽありがとうございました♪

17/03/18

写真

餡炊くの難しい ; ; このレシピと共に上手になってゆきたい!

asucre☆

難しくないよasucreさんなら大丈夫すぐコツ掴みます☆!

17/03/18

写真

餡=母、デコレ=中学2年の娘の合作です。甘くて美味しいよ。

naomidon

作ってくれてありがとう(^o^)また作ってね♪

1 2 3 4 5