バター香るリンゴのシフォンケーキ

バター香るリンゴのシフォンケーキ

Description

焼きリンゴシフォンを作ろうと思ったら
何だかイメージと違うものが…www
ふわふわのリンゴバターケーキでしょうか?

材料 (17型1台分)

薄力粉
70g
小さじ1/2
卵白
4個分
ひとつまみ
40cc
3個分
大さじ1
☆リンゴ
3/4くらい
☆砂糖
大さじ1
☆バター
5gくらい
焦がしバターエッセンス
10滴くらい

作り方

1

薄力粉とBPは合わせてふるっておく。

オーブンは160度に予熱
予熱後10分程空焼きすると庫内の温度が安定します)

2

リンゴをすりおろし、砂糖(☆)とバターで飴色に透き通る様になるまでフライパンで加熱しておく。

3

卵白は、溶きほぐしてからグラニュー糖(全量)と塩を1度にいれ、ボールを逆さにしても落ちない位しっかり泡立てる。

4

グレープシードオイルと水は完全に乳化させてから卵黄と混ぜ、レモン汁、(2)のリンゴを入れ、さらによく混ぜる。

5

お好みで焦がしバターエッセンスを入れる。(バター風味が増します)

6

(3)のメレンゲを1/3ずつ(4)に混ぜ合わせる。
1回目は泡が消えてもいいのでしっかりと、2回目以降は泡を消さない様に

7

型の空気抜きをしたら上部に箸で8等分の筋をつけてから、160度で40分焼く。

8

※上部に筋をつけるのは焼き上がりのふくらみの割れを美しく割らせるためです。

9

焼き上がったら、逆さにし完全に冷めてからラップをして、逆さまの状態で涼しい場所で半日〜1日置く。
(私は冷蔵庫使用)

10

★手剥がしの方法

型の側面をバンバンバンとたたきながら1周します。真ん中は指の腹で優しくぎゅーっと押す。

11

底面をぎゅーっと押し上げると側面の型はスポッと抜けます。

底面は、少しずつ中央の穴に向かって押すようにはがしていきます

12

逆さにしてスポッと抜けたらOK!

2.3回すればほぼ習得できます。

コツ・ポイント

(2)の行程で、バターではなくサラダオイルなどにして加熱すればバター臭くないリンゴシフォンになると思います。また、シナモンを適量入れれば本格的な焼きリンゴシフォンになるのではないかと思います。

このレシピの生い立ち

焼きリンゴシフォンにしようと思ったら…
レシピID : 1744982 公開日 : 12/03/19 更新日 : 12/03/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」