すりおろしリンゴとシナモンのシフォン

すりおろしリンゴとシナモンのシフォン

Description

今度は生のすりおろしリンゴを使って♪
ちょっとだけバターエッセンスを入れ
シナモンの香るリッチな味わいです。

材料 (17型1台分)

リンゴ(小)
1個
シナモン
小さじ1
焦がしバターエッセンス(あれば)
3.4滴
薄力粉
70g
小さじ1/2
卵白
4個分
ひとつまみ
3個分
大さじ1

作り方

1

皮をむいたリンゴをすりおろし、シナモンと「焦がしバターエッセンス」を混ぜ合わせておきます。

2

薄力粉とBPを合わせてふるっておきます。

3

溶きほぐした卵黄に、グレープシードオイルとレモン汁をよく混ぜ、(1)を混ぜ合わせておきます。

4

卵白は、溶きほぐしてからグラニュー糖(全量)と塩を1度にいれ、ボールを逆さにしても落ちない位しっかり泡立てる。

5

(4)のメレンゲを1/3づつ(3)に混ぜ合わせる。
1回目は泡が消えてもいいのでしっかりと、2回目以降は泡を消さない様に

6

型の空気抜きをしたら上部に箸で8等分の筋をつけてから、160度で40分焼く。

7

※上部に筋をつけるのは焼き上がりのふくらみの割れを美しく割らせるためです。

8

焼き上がったら、逆さにし完全に冷めてからラップをして、逆さまの状態で涼しい場所で半日〜1日置く。
(私は冷蔵庫使用)

9

★手剥がしの方法

型の側面をバンバンバンとたたきながら1周します。真ん中は指の腹で優しくぎゅーっと押す。

10

底面をぎゅーっと押し上げると側面の型はスポッと抜けます。

底面は、少しずつ中央の穴に向かって押すようにはがしていきます

11

逆さにしてスポッと抜けたらOK!

2.3回すればほぼ習得できます。

コツ・ポイント

フレーバーはミコヤ香商さんの「焦がしバターエッセンス」を使用。
楽天だと「おかしの森」さんでご購入できます。
合羽橋なら「フレーバーランド」さんで取り扱っています。

このレシピの生い立ち

焼きリンゴ風味のシフォンをめざして第二弾!
レシピID : 1754517 公開日 : 12/03/27 更新日 : 12/03/31

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

12 (10人)

18/12/31

写真

2度目17㎝型で。高さも出て美味しく頂けました。

B~茶

レポありがとうございます^^おいしそう!

18/11/03

写真

21㎝型の為高さ不足、クリチでアイシング。美味しいレシピでしたb

B~茶

レポありがとうございます♪気に入って貰えて嬉しいです

18/10/21

写真

ナイフ型はずし下手すぎですが笑ふわふわウマー♪次は手はずしで☆

パンダ達の母です。

レポありがとうございます♪気に入って貰えて嬉しいです♪

18/01/21

写真

この味 待ってた!しっとりふわしゅわ‼️素敵なレシピありがとう

えこ♡☆だいすき♪♪

ありがとうございます!この感じ、わかってもらえて嬉しい^^