菜の花とオイルサーディンの桜咲くパスタ

菜の花とオイルサーディンの桜咲くパスタ
日本の春と欧州のイワシの共演

材料 (2人分)

パスタ
2人分
菜の花
4本
キノコ(今回はしめじ)
お好み量
春キャベツ
2枚
コーン
適量
紅白かまぼこ
3枚
塩(パスタ用)
小さじ1
コショウ
少々
昆布茶
小さじ1/2
醤油
小さじ1/2
少々
少々

1

鍋に多めのお湯を沸かし、塩小さじ1を入れ、パスタ、3等分にカットした菜の花を芯から入れ一緒に茹でます。

2

菜の花は先に芯が好みの柔らかさになったら取り出します。パスタを茹でながら、ソース作りに入ります。

3

熱したフライパンに少量のオリーブオイルを入れ、中火より弱めでオイルサーディン、きのこを炒め、ワインを入れフランベします。

4

キャベツ、コーン、菜の花を入れ、塩コショウ少々、醤油少々で味付けしパスタを茹で上がり1分前に軽い湯きりでフライパンへ!

5

軽く炒め、昆布茶少々と醤油少々を入れ、混ぜ合わせて完成です。盛り付けに紅白かまぼこをトッピングして春を演出してください。

コツ・ポイント

オイルサーディンを焦がさないよう、火加減に注意してください。

このレシピの生い立ち

食品庫に眠るオイルサーディンの缶詰を春の到来と伴に目覚めさせました。
レシピID : 1761290 公開日 : 12/04/01 更新日 : 12/04/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」