いちごのタルトレット

いちごのタルトレット
さくさくのタルト生地とあっさり風味のカスタードクリーム、お持たせに便利な小さなタルトレットにしました。

材料 (タルトレット型12個分)

バター
100g
砂糖
30g
薄力粉
130g
砂糖
30g
薄力粉
大さじ1杯
大さじ1杯
牛乳
200cc
大さじ1杯
いちご
1パック
イチゴジャム
大さじ3杯

1

タルト生地を作る。
室温に戻したバターと砂糖を白っぽくなるまで良くすり混ぜ、さらに卵黄、ブランデーを入れて混ぜる。

2

二度ふるっておいた薄力粉を一度に入れ、切るように混ぜる。だいたい混ざったら、ラップに移す。

3

ラップの上でたたんで伸ばすを繰り返し、なじませる。1cm位の厚さにして、冷蔵庫で30分間以上寝かせる。冷凍もできる。

4

寝かせておいたタルト生地を3mm厚さに伸ばし、型より大きめに切り取り、型に入れてなじませる。フォークで穴を開ける。

5

180℃、12~15分オーブンで焼く。膨らんできたら、途中で取り出し、スプーンの背などで押し付ける。

6

焼きあがり、粗熱がとれたら、型から取り出しておく。この状態で密閉容器に入れて保存できる。

7

カスタードクリームを作る。
なべに卵黄、砂糖、ふるった薄力粉とコーンスターチを入れて、泡立て器でよく混ぜる。

8

牛乳のうち20ccを加え、よく混ぜる。温めておいた残りの牛乳を加え、弱火で木へらで、とろみがつくまでよく混ぜる。

9

平皿に入れてラップでぴったりふたをして、粗熱がとれるまで冷やしておく。

10

冷やしたカスタードクリームにブランデーと七分立てした生クリームを加える。密閉して冷蔵庫で一晩保存できる。

11

仕上げ。
タルト台にカスタードクリームを入れ、イチゴを乗せる。裏ごししてブランデーでのばしたジャムを上からかける。

コツ・ポイント

タルト生地は、フードプロセッサーも使えます。バター、砂糖、卵黄をよく混ぜ、そこに薄力粉を加えて混ぜる。パルスを使って全体に混ざる程度でよい。
タルトは作っておくと、生地が湿ってしまうので、直前に作るのに便利なよう、レシピを書きました。

このレシピの生い立ち

季節のフルーツを使ったタルトですが、切り分けが大変なので小さな型で焼いてみました。
レシピID : 1774140 公開日 : 12/04/11 更新日 : 12/05/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」