ソーラークッカーカニ雑炊

ソーラークッカーカニ雑炊
カニカマを入れるだけで彩り最高。
冷飯を使うから失敗がありません。
アウトドアにエコと、和の要素を取り入れませんか?

材料

冷飯
1膳
180cc
カニカマ
お好みで
調理容器
丸型飯ごう

1

写真

手軽にめんつゆを使いました。
本来は全ての食材を直接飯ごうに入れます。

2

写真

飯ごうの中にだし汁と冷飯を入れてガシガシとほぐします。

3

写真

裂いたカニカマを乗せます。

4

写真

風除け袋を被せますが、予め飯ごうの下に細く切ったダンボールを入れています。
空間を保持し、熱が奪われるの防ぎます。

5

写真

ソーラークッカーにセットし、一時間ほど待ちます。

6

写真

一時間ほど経過しました。
袋の内側が結露しています。

7

写真

フタを開けます。
湯気が出て丁度いい頃合いです。

8

写真

米が程よくだし汁を吸って膨らんでいます。

9

写真

お好みで、ねぎや鶏卵を入れてもいいと思います。
生米からの飯ごう炊さんは難易度が高いですが、これなら失敗もありませんね♪

10

2012/4/10
10:00~11:00
気温13℃
協和ダンボール屋上
微風
太陽の高度が高かった為、夏モードで使用

コツ・ポイント

いきなり飯ごう炊さんに挑戦し、挫折してしまう方が多いようです。
まずは雑炊のような簡単なレシピから取り組まれるのが良いでしょう。

このレシピの生い立ち

季節によって、ソーラークッカーでの炊飯は難しい場合があります。
そこで冷飯を食材として取り入れることにしました。
レシピID : 1774561 公開日 : 12/04/12 更新日 : 12/04/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」