好きなおにぎりの具

インスピレーションのままに具を包めば、そこに新たな発見が。さああなたも恐れずに。

材料 (*人分)

ごはん
食べたいだけ炊こう
インスピレーションに任せて

1

うめぼし。
ご飯の量に合わせてほぐして芯にする。ほぐした梅干しに削り節をまぶすのも好き。

2

おかか。
けずりぶしと醤油を合わせて混ぜ、ご飯の量に合わせて芯にする。

3

ねぎみそ。
アルミ箔の上で味噌小さじ2とみじん切りのネギを大さじ1、醤油とみりん各少々をあわせて、オーブントースターで5分ほど焼く。普通に芯にしてもいいし、表面に塗って焼きおにぎりにしてもいい。

4

肉そぼろ。
ひき肉をフライパンで炒って、砂糖と醤油で味を付ける。
芯にしてもいいし、ご飯に混ぜ込んでもいい。おかずの卵焼きに入れるのもおいしい。

5

鮭。
塩鮭を焼いてほぐす、or鮭フレークを使う。ご飯の量に合わせて芯にする。鮭フレークはご飯に混ぜ込んでもおいしい。

6

ザーサイ。(うらら@さんのオススメ)瓶詰めザーサイ(桃屋)の汁気をよく切って芯にする。ちゃんと汁気を切らないとご飯が水っぽくなるので注意。きざんでご飯に混ぜ込んでもおいしいかと。

7

梅ツナ。汁気を切った缶詰のツナを梅肉とあえたものを芯にする。好みでしょうゆ少々やゴマをくわえても良い。鮭水煮缶でも。

8

ねりうに。瓶詰めの練りうに少量を芯にする。表面に塗って焼きおにぎりにしてもいい。その場合は酒でのばしてかたさを調節。

9

甘酢生姜。甘酢生姜の薄切り(お寿司屋さんのガリ)をごはんに混ぜてにぎる。ご飯を酢飯にするとおいしい。

10

パストラミ。硬い、脂の少ないヤツを一口サイズに切って具にする。ご飯の湿気でパストラミが柔らかくなるし、パストラミの塩気がごはんに移るしで、なかなか。

11

ソーセージ。あらびきソーセージを半分の長さに切って、加熱してから具にする。これは好みが分かれるかも。

12

お茶漬けの素。アツアツのご飯に混ぜ込んでにぎる。味が濃いので、混ぜる量を加減するといいかも。急いで、たくさん作りたいときに、大量のご飯に混ぜて使うと便利。

13

しそツナ。細かく切った大葉とほぐした梅干、汁気をよく切ったツナの缶詰をご飯に混ぜる。この組み合わせは炒めご飯にしてもいい。ツナはノンオイルのものにすると味がくどくならない。

14

たらこ(or明太子)。適当な大きさにほぐして芯にする。そのままでも良いし、レンジやトースターなどで焼いたのを具にしてもおいしい。

15

海苔のかわりにとろろ昆布をまぶしたおにぎり。(あみちゃんさんのオススメ)私も好きです。地元のローカル食だと思っていた…。暖かいかけそばといっしょに食うとミョーに合うのだ。いひひ。

16

うめしそしらす。(千影さんのオススメ)しらすはから入りして、少量のしょうゆで香り付け。これと紫蘇の入った梅干しをくずして和える。握る時にご飯にまぜると、むう。品のいい味わい。

17

刻み高菜。(千影さんのオススメ)高菜は唐辛子がいっぱい入ったピリ辛のやつ。ゴマがはいっていればなお良し。細かく刻んでごはんにまぜてもいいし、まん中に入れてもOK。大人の味わい、お酒の締めにもいいかも…。

18

焼きおにぎり(しょうゆ味)。しょうゆとみりん、酒を混ぜたものを、塩むすびに塗りながらこんがりと焼く。
……そんでこれを茶漬けにするのだ……

コツ・ポイント

さああなたも恐れずに。 ……というほど冒険的な具が載ってないレシピですみません。
要は好きなものを巻けばよいのです。おいしい具を発見したら、ぜひ教えてください。
ちなみに今までで一番ショッキングだったのは大学の売店で売ってた納豆のお結び。忘れたい。

このレシピの生い立ち

おにぎりが好きなのですが、いつも梅干のおにぎりしか作らないことにある日気がつき、いろいろと試したり、教えてもらったりしたものです。
レシピID : 18010 公開日 : 01/04/02 更新日 : 08/05/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
うらら@ 2001年04月02日 22:46
はじめまして。
わたしはザーサイが好きです。
よろしければおためしを。
うらら@ 2001年07月26日 16:01
なんだか、おすすめをのせていただいてたみたいで、ありがとうございます!!
チェック遅すぎですね。
すいません。