簡単♪ピタパン ☆油分別レシピです

簡単♪ピタパン ☆油分別レシピです

Description

レンジ発酵なので
短時間で作ることもできる
お手軽なピタパンです。
粉の一部を、そば粉や全粒粉に変えても♪

材料 (4個分)

100g
牛乳
70cc
ドライイースト
2g
※オイル☆バター等の場合
10g
※オイル☆ショートニングの場合
大さじ1強
※オイル☆サラダ油等の場合
大さじ2
砂糖
10g
ふたつまみくらい

作り方

1

牛乳と※オイル類を小鍋に入れて火にかける。もしくは、ボールに入れてレンジで温めて溶かす。

※オイルは3種の中から選ぶ

2

触って温かい程度の温度(40度前後)になったら、イーストと砂糖を入れラップをしたまま5分程放置。

3

塩と強力粉を入れて、箸を開いて持つかスプーン等で
一塊になる様に混ぜ合わせる。

4

※最初は粉っぽくフレーク状ですが5分程混ぜると粉っぽさのない状態になります。

5

指先を使ってボールの壁面についた生地もくっつける様に転がしながらボールをキレイにする。

6

ラップをして、200wで30秒。
ラップをしたまま10分程放置。

オーブンは250度に予熱開始。

7

多少ふっくらとした滑らかな生地の状態になります。

指先で転がす様にして生地の湿度が均一になる様に軽く捏ねます。

8

台に取り出し、4等分して、切り口が内側に入る様に表面を張りながら丸める。

9

※生地の温度が低い状態(触って冷たい)の時は、ラップをして200wで20秒加熱する

10

丸めたままラップを軽くかぶせて、15分程ベンチタイム

11

軽く打ち粉をした台で、生地を円形に伸ばす。厚さは3mm程度。気泡をつぶさない様に優しくゆっくり伸ばす。

12

210〜230度で4分程焼く。ぷっくり膨らんだら焼き上がり。

13

粗熱が取れたら、キッチンペーパーを敷いたビニール等に入れ乾燥を防いで保存します。

14

写真

15

オイル別の感想

☆バター(マーガリン)
風味が強いので、サラダ系のあっさりした具材に合います。

16

☆ショートニング

一番ふっくら焼けました。濃い味具材にピッタリです。
肉系の我が家はこれが一番出番が多そうです

17

☆サラダ油類
ショートニング使用と似ていますが、焼き上がりが若干固めで屋台っぽい感じに。

コツ・ポイント

焼く時は、円形に伸ばしてオーブンシートに並べた状態から
ひっくり返して(湿度が高い方を上にする)から焼くと
プックリ率が確実になります。
もしくは、焼く前に軽く霧吹きします。

もし膨らまない時は、ピザ生地として使っています(笑)

このレシピの生い立ち

上野で食べたピタパンを思い出して作ってみました。
レシピID : 1804188 公開日 : 12/05/07 更新日 : 12/05/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」