【縁日の】擬似文化フライ

【縁日の】擬似文化フライ
縁日で親しまれてきたという文化フライ。自分は一度も食べた事無いんですが勘で作ってみたらなかなか美味しかったです。

材料 (8枚分くらい)

適量
○ソース(とんかつでもウスターでも)
大匙3
○お湯
大匙2
○顆粒和だし
少々
○醤油
小さじ3
適量

1

写真

HMに適当にまとまるまで水を加えます。
柔くなりすぎたら粉を足してください それを8等分くらいにします

2

写真

ラップにパン粉を乗せ、切った生地にパン粉を絡め

3

写真

ラップを折って半分くらい伸ばし

4

写真

開いてひっくり返し

5

写真

また伸ばします

6

写真

170~180の油で
色づくまで揚げます
割とすぐ揚がると思います

7

写真

○の材料を全て合わせたものを付けて完成! 

コツ・ポイント

勿論揚げたてが最高ですが冷めたらオーブントースターにかけると
かなり復活すると思います おやつや酒の肴にも最適です 

このレシピの生い立ち

東京の下町の味、昭和の代名詞文化フライを再現してみたくて
元のやつに味が似てるかは知りません
レシピID : 1809436 公開日 : 12/05/14 更新日 : 12/05/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」