春満開!桜の花のシフォン~★(17-18cm型)

桜の葉をつかった桜シフォンはたくさんあれど、桜の花のジャムを使ったものはなかったので、作ってみました。友人にもそほはかとなく春香ると好評でしたので初レシピとしてアップします~♪(^^)/

材料 (17~18cm型)

大3個
薄力粉
90g
砂糖
85g
サラダ油
50ml
大さじ1
桜の花のジャム
50ml(花、汁も含めて)

1

【準備】卵を卵黄と卵白に分ける。オーブンを170度で予熱する。薄力粉とベーキングパウダーをビニール袋に入れ、空気を入れて口をねじり、空気を含ませる気持で振りまぜる。★こうすると何度もふるわなくてOK!の楽テク♪★

2

卵黄に、砂糖の半量とサラダ油、水、桜の花のジャムを加えて、ハンドミキサーで白くもったりするまで泡立てる。★桜の花がひっかかるが気にせず、細かくする気持で頑張る★

3

ハンドミキサーをよく洗い、卵白の泡立てにかかる。最初はほぐす気持で低速で、ほぐれたら高速にし、砂糖の残り半量を2~3回にわけて入れる。最後はまた低速にし、きめ細かく、ボールを逆さにしても落ちない程泡立てる。

4

卵黄にもどる。2層に分離してると思うので、再度ハンドミキサー(今度は洗わなくてもOK)で混ぜる。粉をビニール袋からふるいを通して入れ、ゴムベラでさっくりと混ぜる。★粉は均一に広がるようにふるう

5

卵白の1/3量を4に混ぜいれ、さっくり混ぜる。残りの卵白も加え、手早く混ぜる。 ★卵白は分けて入れると混ざりやすい★

6

型に流し込み、バンバンとテーブルに打ちつけて空気を抜き、160~170度のオーブンで約35分焼く! ★型のふちに付いた余分な生地はふき取る★

コツ・ポイント

初心者さんは、卵M4個、薄力粉100gにして作ると、よぉく膨らんでおすすめです。(つい先日までそうしてましたσ(^^;) うちに18cmの型しかないので、それで焼きましたが、本来17cmの基本分量なので、17cmで焼くほうが高さが出るでしょう。

このレシピの生い立ち

レシピID : 18121 公開日 : 01/04/04 更新日 : 01/04/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

17/03/27

First tsukurepo mark
写真

こんな感じにできました^^;ふわふわで美味しかったです初シフォン

おばさん56

初レポありがとです♪お初とはビックリ!美味しそ~☆(^^)/