✿真っ赤な苺マカロン✿

✿真っ赤な苺マカロン✿
真っ赤な苺のをガナッシュを挟んだマカロンコックも真っ赤で、情熱的に♪

材料 (20個分)

アーモンドパウダ
125g
粉砂糖
125g
卵白A
50g
グラニュー糖ー
113g
ミネラルウォータ
31g
卵白B
50g
食紅(液体)
適量
ホワイトチョコレート
100g
苺の濃縮エキス
10g

1

写真

卵白を密封容器に入れて凍らせておき、マカロンを作る前日に冷蔵庫の方に移しておく。

2

写真

アーモンドパウダーと粉砂糖を目の粗いざるで一緒にふるう

3

写真

更に泡立て器で良く混ぜ合わせる。

4

写真

①の卵白100gをメレンゲを作る予定のボウルに入れ、湯せんにかけ、20℃くらいまで温めて湯せんから外す。

5

写真

③の卵白の内50gを②のボウルに分けて入れる。

6

写真

⑤に食紅を加えて良く混ぜ合わせる。

7

写真

鍋にグラニュー糖とミネラルウォーターを混ぜて加熱する。途中、水でぬらした刷毛で鍋の周りに跳ねるシロップを丁寧にふき取る。

8

写真

⑦が110℃くらいになったら、卵白(A)を泡立て、118℃になった⑦を加えながら泡立てて、イタリアンメレンゲを作る。

9

写真

⑥に⑧を加え、均等になるように良く混ぜ合わせる。

10

写真

ゴムべらでボウルの壁に押し付けるようにし、マカロナージュを行う。

11

写真

マカロナージュの完成。
80%の泡を消して20%の泡を残す感じ。

12

写真

紙の上に絞り、指でそっと触っても何もついてこなくなるまで乾燥させ、120℃で19分焼き、紙ごと網にとって冷ます。

13

写真

苺のガナッシュを作る。
ホワイトチョコレートは湯煎で溶かしておく。

14

写真

鍋に生クリームと苺の濃縮エキスを入れて沸騰直前まで温める。

15

写真

⑬のボウルに⑭を加え、45℃くらいになったら、しっかり混ぜて乳化させ、使いやすい硬さになるまで冷やしておく。

16

写真

⑫のマカロンの真ん中を親指でそっと押してくぼみをつけて、⑮を絞り、もう一つのマカロンをのせる。

17

写真

⑯を冷凍庫の中で2日くらい寝かせ常温に戻してから頂く。

コツ・ポイント

イタリアンメレンゲベースの生地はフランスメレンゲベースより、
マカロナージュを多少やり過ぎたとしてもそれほど変な感じにはならないのですが、
生地がつやつやであり、ゴムべらですくって落とした時、跡が3秒くらい経ったあと消えるくらいがベスト。

このレシピの生い立ち

真っ赤な苺のガナッシュが出来たので、マカロンコックも真っ赤にしてみました。
一度はこんな、情熱的なマカロンもいいかなって思って♪
レシピID : 1825479 公開日 : 12/05/24 更新日 : 13/03/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
Profile ♪Ami♪0531 2012年10月08日 11:45
こんにちわ♪
質問なのですが、
苺の濃縮エキスはどこで手に入れましたか?