アップルロールパン

アップルロールパン
リンゴとレーズンを生地にクルクル巻いて、焼きました。リンゴの甘酸っぱさが口の中に広がります。

材料 (18cm型1個分)

120g
薄力粉
30g
ドライイースト
小さじ1
砂糖
大さじ2
小さじ1/3
卵と牛乳合わせたもの
100cc
バター
20g
リンゴ
1個
レーズン
大さじ2
大さじ1

1

ボールに強力粉と薄力粉を合わせてふるったもの・ドライイースト・砂糖・塩を入れざっと混ぜてから、卵と牛乳を合わせたものを入れ、なめらかになるまでこねる。

2

①にバターを混ぜて、15分程こねる。こね上がったら、サラダ油をぬったボールに入れラップをかけて、暖かい所に約2倍になるまで、50分ほどおいておく。(1次発酵)

3

リンゴを6つ割りに切って、皮をむき芯を取っていちょう切りにする。
鍋に砂糖10gとレモン汁とリンゴを入れて、しんなりと水分が無くなるまで煮て、冷ましておく。

4

②を台の上に出して、手のひらで押して中のガスを抜く。もう一度軽く丸めて休ませる(ベンチタイム)休ませた生地を20×30cmの長方形にのばして、リンゴとレーズンを全体に広げて、クルクル巻いていく。巻き終わりは、しっかりとじておく。

5

丸めた物を両手で軽く転がして、形を整えてから、6等分に切って、型に並べる。
暖かい所に型ぴったりの大きさになるまで、30分置いておく。(2次発酵)

6

180℃に温めておいたオーブンで、約20分焼いて出来上がり。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

レシピID : 18337 公開日 : 01/04/06 更新日 : 01/04/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」