鯛と新生姜の香りいっぱい、炊き込みご飯

鯛と新生姜の香りいっぱい、炊き込みご飯

Description

「かんたん 鯛めし(/1745979)」の応用編として、新生姜と一緒に炊いてみた。初夏のお弁当に、どうでしょう?

材料 (5人分)

2合
真鯛(切り身)
2切
新生姜
親指1本分
大1強
 昆布
5センチ四方1枚
 塩
小1/4
 酒
大1

作り方

1

写真

買ってきた切り身の真鯛に塩と酒をかけ、漬けておく。

2

写真

新生姜は、薄切りから細切り

3

写真

お米2合を入れ、薄口醤油をいれてから、指定メモリまで水を入れる。

4

写真

キッチンペーパーを広げ、①の真鯛の水気をポンポンと軽くとる。

5

写真

③に、②の生姜、昆布、真鯛の切り身を入れて、スイッチ!ポン。

6

写真

炊きあがると、このようなカンジ。

7

写真

真鯛の身はほぐれやすく柔らかいので、大きいスプーンを添えるようにして、優しく取り出す。

8

写真

昆布はアッチへポィ。真鯛は骨と皮を取り除き、大きく崩す。

9

写真

ほぐした身を炊飯器に戻す。

10

写真

こんなカンジ。

11

写真

真鯛の身が、細かくならないように気をつけながら、底から大きく混ぜる。

12

写真

ほどよく混ざったら、お茶碗にもり、できあがり♪

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

生姜の香りを鯛と一緒に炊き込みごはんにしました。
レシピID : 1834930 公開日 : 12/06/01 更新日 : 12/06/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

12/06/28

First tsukurepo mark
写真

鯛好きの旦那が喜んで食べてくれました。

ムヒカ

コメントをありがとう!鯛の香りが優しいですよね。