かまぼこのカプレーゼ

かまぼこのカプレーゼ

Description

かまぼこをイタリア風にアレンジ。かまぼことオリーブオイルやバジルがよく合います。子どもから年長者まで、幅広く喜ばれそう。

材料 (2人分)

鈴廣かまぼこ「小田原っ子」
1本
トマト
1個
少々
粗挽きこしょう
少々
粉チーズ
少々
バジルの葉
適量

作り方

  1. 1

    鈴廣かまぼこ「小田原っ子」とトマトを7㎜程度の半月切りにし、交互に重ねて器に盛りつける。

  2. 2

    塩を全体にふり、オリーブオイルをまわしかけ、粉チーズ、粗挽きこしょうをふってバジルの葉をちぎってのせる。

コツ・ポイント

鈴廣かまぼこ「小田原っ子」とトマトの厚みを揃えると、見た目が美しく食べやすさもアップします。魚のうまみが詰まったかまぼこはくせがなく、洋風の調味料や素材とも意外なほどマッチ。

このレシピの生い立ち

茂木亜希子先生のレシピです。鈴廣かまぼこ「小田原っ子」を使った、火も電気も使わないエコレシピ。暑い日でもさっと作れて、食卓が華やかに♪
レシピID : 1835500 公開日 : 12/06/25 更新日 : 12/06/26

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

181 (170人)
写真

2021年8月12日

もうあと1品に♪かまぼことトマト合います🍅

写真

2021年6月17日

焼き蒲鉾ですが(-人-)蒲鉾とオリーブオイルの組み合わせ、うまいです。

写真

2013年1月10日

かまぼこがカプレーゼになるなんて思いませんでした!新食感♡

新しい味わいと、オシャレ感がいいですよね☆ありがとうございます!

写真

2013年1月7日

とっても美味しかったです☆

ありがとうございます♪オシャレにおいしく頂けるのが嬉しいですね☆

ログイン
「いいね」を伝えるにはログインが必要です
ログインする
0 いいね