レバ刺しこんにゃくの作り方

レバ刺しこんにゃくの作り方
自分で作れば格安です。
ビールのつまみに、もちろん低カロリーなダイエットメニューとしても最適です。

材料 (500g)

こんにゃく粉(出来ればスーパーマンナン)
15g
酸化鉄
適量
イカ墨パウダー
適量
お湯(40℃位)
450cc
水酸化カルシウム(出来れば貝殻焼成カルシウム)
1g
50cc

1

こんにゃく粉・酸化鉄・イカ墨パウダーは粉末状のまま良く混ぜておきます。

2

写真

ボールにお湯(450cc)を用意して、泡だて器でゆっくり混ぜながら[1]の粉を少しずつ入れて行きます。

3

写真

全部入れ終わっても、粘りが出てくるまで混ぜ続けます。粘りが出たら混ぜるのを止めて、そのまま1時間ほどおきます。

4

写真

あらかじめ水(50cc)に水酸化カルシウムを溶いておきます。

5

写真

[3]を練っていきます。力強く、5分位練ります。

6

写真

練った所に[4]液を混ぜながら入れ再度練ります。一旦バラバラになりますがまた[5]のような状態にまで混ぜます。

7

写真

適当な大きさのタッパー等にいれ20分程放置します。

8

90度のお湯で30分茹でます。
茹で終ったらそのまま冷めるまで置きます。その後冷蔵庫で2~30分ねかせれば出来上がり。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

レバ刺しが禁止になってしまったので、こんにゃくで似せた物ができないか調合しました。
蒟蒻粉+水酸化カルシウムでもできますがどうしても臭みが残ります。
スーパーマンナンと貝殻焼成カルシウムがあればよりおいしいレバ刺し風こんにゃくが作れます。
レシピID : 1874740 公開日 : 12/07/05 更新日 : 12/07/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」