ラクレット

スイスの伝統的なチーズ料理です。現地ではチーズフォンドゥよりもポピュラーです。

材料 (2人分)

ラクレットチーズ
500g
好みの香辛料。カレーパウダー、ナツメグ、ガーリックパウダーなど
適量
じゃがいも
3個
ピクルス
6本
ベビーコーン
6本

1

じゃがいもは皮付きのまま茹でて一口大にきっておく。お皿にピクルスとベビーコーンを盛り付ける。

2

ラクレットチーズはスライスし、専用のラクレット機にのせる。好みの香辛料をのせる。(ナツメグ、パプリカパウダー、カレーパウダー、ガーリックパウダー、胡椒等)

3

チーズが溶けたらじゃがいもやピクルス等にからめて食べる

コツ・ポイント

スイスのどの家庭にもあるのがラクレット機です。必ず暖かいお茶、または白ワインと一緒に食べます。でないとチーズが胃にこびりついて病院送りになる?そうです。食後にはシュナップスという蒸留酒を飲んでさらに胃のチーズを拡散させます。

このレシピの生い立ち

スイスに来て初めて食べたラクレット・・。臭いチーズのわりにあとをひくおいしさです。
レシピID : 190392 公開日 : 09/04/03 更新日 : 09/04/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」