まぐろのモロヘイヤ・アボカド和え

まぐろのモロヘイヤ・アボカド和え
夏バテ知らずクレオパトラが美と健康の為に食べていたモロヘイヤを使った面白料理です
冷酒、白ワインにとても合います

材料 (2人分)

まぐろ(刺身用)
70g
モロヘイヤ
茹でたもの20g
アボカド
50g(約1/2個分)
昆布だし(顆粒)
小さじ1杯
少々
こさじ1杯
わさび
適宜
ゆず胡椒
適宜

1

写真

材料はたったこれだけです

2

写真

モロヘイヤは葉だけにして生の状態で荒目に刻みます

3

写真

沸騰したお湯に塩を一つまみ入れさっと1分位茹でます

4

写真

3のモロヘイヤを直ぐに冷水で冷やしてからよく水気を切ります

5

写真

ボールに3㎝角位に切ったアボカドと茹でたモロヘイヤ、顆粒の昆布だし、まぐろ、塩、ごま油を入れ味を調えます

6

写真

かるく混ぜ合わせて盛り付けるだけです

7

写真

好みでわさび又は柚子コショウを添えて召し上がってみてください

コツ・ポイント

モロヘイヤは葉だけを使用してください。アボカド、モロヘイヤ、まぐろを混ぜ合わせるときは
サックリ合わせるだけです。混ぜすぎないでください。もちろん醤油をかけても美味しく召し上がれます。

このレシピの生い立ち

夏は食欲が無くなるのでサッパリして少ない量でそれなりに栄養化の料理はないかなぁ~と考えてヒラメキました
レシピID : 1906093 公開日 : 12/08/14 更新日 : 12/08/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」