単身父さん作り置きの赤い一品

単身父さん作り置きの赤い一品

Description

包丁1本でさっと作れて、常用3野菜のひとつをしっかり、おいしく食べられる。日持が良くゴハンとビールのどちらにも合います。

材料

にんじん
2本
ごま
適量
ひとかけ

作り方

1

写真

材料はこれだけ。

2

写真

にんじんは短冊切りに。幅 5 mm、厚さ 1 mm くらいを目安にしています。

3

写真

オイルサーディンの油を使って、にんじんを炒めます。この時、ニンニクをひとかけら入れます。

4

写真

油に馴染んだところで、フタをして 5 分ほど、しんなりするまで弱火で熱を通します。

5

写真

サーディン投入。崩して混ぜて、ゴマを加えて完成です。

コツ・ポイント

オイルは1缶分すべてを使うと、多すぎますから加減しています。オイルサーディンの味があるので、(私は)最後に塩を少し加えるくらいです。にんじんの切り方で印象が変わります。厚さを揃えるように気をつけています。

このレシピの生い立ち

単身赴任の私が無理なく続けられるように、「少ない道具で、美味しく」をポイントに、妻から教わったレパートリーのひとつです。保存容器を工夫すれば、朝夕のおかずが一品増えて、ひとりでも気分良く食事できますよ。
レシピID : 1923121 公開日 : 12/08/18 更新日 : 14/06/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

19/06/06

First tsukurepo mark
写真

美味しくて密かに2度目です(^.^)またリピします!

すのー☆

えええ!うれしいです。ありがとうございます。