切り身魚のみそ漬け焼き

スーパーなどで売っている魚のみそ漬けや西京漬けが味が濃すぎて食べられなくて、自分で作ってみようと思ったのがきっかけでした。

材料 (2人分)

切り身魚(鮭、たら等好きなもの)
2切れ
お味噌
お茶碗1杯くらい

1

切り身を用意。その日に安かったもの、好きな魚でいいです。鮭や白身魚(たら、さわらなど)が作りやすいと思います。

2

味噌を用意。普通のみそ汁用のでも可ですが、酒粕が入った魚などを漬けるための味噌があります。ラップにお味噌を敷いて切り身魚をくるみます。なるべく魚の身全体が味噌で覆われるようして、臭くない方が好みなら分量を少な目にして漬けます。

3

3日間冷蔵庫に入れて漬けたら、魚をラップからはがし、味噌が魚に固まってついたままだと焦げやすいので味噌をおとします。魚を焼き網などで焼いたら出来上がりです。

コツ・ポイント

お味噌の分量と味でバリエーションが増えます。お味噌は地域や材料で種類が豊富なので分からないときはお味噌屋さんに何でもきいちゃおう!

このレシピの生い立ち

レシピID : 19476 公開日 : 01/04/23 更新日 : 01/04/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」