パリビストロの定番~鶏腿肉のコンフィ♡

パリビストロの定番~鶏腿肉のコンフィ♡
パリのビストロの定番といえば、この鶏もも肉のコンフィがあげられます。一度、仕込んでしまえば手がかからず、でも美味しい逸品

材料 (2人分)

骨付き鶏もも肉
2本
3~4本
粗塩
鶏の重さの1.5%
ラード或いは代用品
300グラム位
塩コショウ
少々

1

前日に鶏もも肉に粗塩とタイムをまぶしておく。しっかり全体にもみこむ。ラップして冷蔵庫で一晩寝かす

2

写真

ル・クルーゼにラードを火にかけて溶かし、鶏肉を投入。ひたひたの状態が理想です

3

オーブンを90度に余熱しておき、蓋をせずに鍋を入れて、2時間以上、低温でじっくり加熱する

4

写真

鍋から鶏肉を取り出し、油をひかないフライパンに入れ、皮に焦げ目をつける。後は野菜のソテーを添えて、出来上がり♪

コツ・ポイント

じっくりと低温で加熱することで、鶏もも肉のしっとりとした柔らかさが実現します。
フライパンでパリっと皮を仕上げましょう。そのコントラストが一層、美味しさにつながります。
食べるときは、ディジョンのマスタードと一緒に召し上がれ!!

このレシピの生い立ち

学生時代のパリで定食にあると必ず頼んでいたメニューでした。
失敗がなくて、手間がかからない料理ですが、自分の好みはタイムの風味が効いていることなので、かなり量が入ってます!
レシピID : 1955805 公開日 : 12/09/14 更新日 : 12/09/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

18/10/29

写真

ほろほろ柔らかでした皮のパリパリ具合も良かったです☆

スイスおじさん☆

作って下さって感謝です♪パリパリの皮が美味しいんですよね⭐︎

15/09/21

写真

タイム→ローリエで。簡単で美味しい!素敵なレシピ感謝です☆

saki1010

美味しそう!! 作ってくださって有難う♪本当に簡単でしょ!?

14/02/17

First tsukurepo mark
写真

フライパンでダック脂で作りました。しっとりして旦那も大絶賛感謝★

美味しい物作りたい

美味しそうです!!ご主人様にも好評とのことでよかったです☆