ふかひれと蟹肉の餡かけ粥

ふかひれと蟹肉の餡かけ粥
フカヒレと蟹肉を使った豪華なお粥です。

材料 (一人分)

60g
鶏スープ
500cc
フカヒレ(乾燥)
25g
カニ
50g
醤油
小さじ1
少々
砂糖
少々
小さじ1
水溶き片栗粉
大さじ1

1

フカヒレはよく洗い、根元の硬い部分を切る。

2

フカヒレと熱湯(分量外)を鍋に入れ強火にかけ、30分ほど煮る。
(根元の硬い部分は布袋などに入れて一緒に煮る)

3

30分ほど煮たら、フカヒレをざるに揚げて水を捨てる。

4

フカヒレ(根元を含む)と鶏スープを鍋に入れ、中火で1時間ほど煮込む。

5

再びフカヒレをざるにあげる。(スープは使うので捨てない。根元は捨てる。)

6

スープ360ccと米を鍋に入れ、強火にし、煮立ったら弱火にして30分ほど煮込む。

7

残ったスープとフカヒレ、カニ肉をフライパンにいれ、ひと煮立ちさせ、醤油、塩、砂糖、酒で味付けし、水溶き片栗粉を入れる。

8

6の粥を器に盛り、その上に7の餡を載せて完成です。

コツ・ポイント

付け合せはもやしがいいです。
お粥に餡を載せると味が薄くなるので、濃い目の味付けでOKです。

このレシピの生い立ち

バンコクの中華街ヤワラートで発見したフカヒレをお粥にしてみました。
レシピID : 1957471 公開日 : 12/09/15 更新日 : 12/09/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」