春菊で再現!懐かしの<嫁菜ごはん>の素

春菊で再現!懐かしの<嫁菜ごはん>の素
茹でて刻んで混ぜるだけ。簡単混ぜごはんです。シンプルですが、ほっとする美味しさです(^^)

材料 (5~6人)

春菊(茹でたもの)
20g
ちりめんじゃこ
15g
紅しょうが
10g
小さじ2
白ゴマ
5g

1

茹でた春菊・紅しょうがはみじん切りにする。

2

1に塩・白ゴマを加えて混ぜ合わせて出来上がり♪

3

大きなボウルに温かいご飯を人数分入れ、加減をみながら2を加えてさっくり混ぜ合わせて召し上がってください。おにぎりにして食べても美味しいですよ~♪

4

※一度に素を入れると塩辛くなってしまうので、少しずつ味をみながら調節してください。

コツ・ポイント

具材の量はお好みで調節してください。ちりめんは釜揚げしらすに替えてもいいと思います。

このレシピの生い立ち

母が早春の頃になると作ってくれた嫁菜の混ぜご飯。最近では見かけなくなった嫁菜の代わりに、同じキク科の春菊で懐かしい母の味を再現してみました。
レシピID : 197029 公開日 : 09/03/28 更新日 : 09/03/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」