栗の渋皮煮でdeスコーン

栗の渋皮煮でdeスコーン

Description

甘〜いスコーン♪
紅茶にピッタリです。

材料 (16個分(手のひらサイズ))

★薄力粉
200g
30g
★粗塩
小さじ1/4
バター(食塩不使用)
60g
卵(M)
1/2個
栗の渋皮煮
4〜5個
渋皮煮のシロップ
大さじ5
卵(仕上げ用)
スコーンに使用した残り
打ち粉
適量

作り方

1

★は合わせてふるっておく。
バターは1cm角に切って冷蔵庫で冷やしておく。
卵は冷たいままよく溶いておく。

2

栗の渋皮煮は4等分程度に切り、シロップと一緒にフードプロセッサーに入れ、ゆるめのペーストにする。

3

ボールにふるった★と、冷たいバターを加え、カードで手早く刻み混ぜる。

4

バターが小豆位になったら、バターを指で潰しながら混ぜ、全体をそぼろ状にする。

5

栗の渋皮煮のペーストを加え、カードで切るようにまぜる。

6

全体が軽く混ざったら卵を加え、カードで切るように混ぜ粉っぽさが少し残る程度で、ボールに押し付けるようにして生地をまとめる

7

ラップで包み、冷蔵庫で1時間程休ませる。

8

休ませている間に、天板にクッキングシートを敷き、オーブンを180度に予熱する。

9

冷蔵庫から出した生地を2等分し、打ち粉をした台にのせ、めん棒2cmの厚さに丸く伸ばし、包丁で8等分する。

10

残りの生地も丸く伸ばし、8等分したら、間隔をあけて、天板にのせる。

11

表面に卵を刷毛で塗る。

12

180度のオーブンで約20分焼く。焼き色が付いたらケーキクーラーにのせて粗熱をとる。

コツ・ポイント

結構甘めなので、お気をつけ下さい。

このレシピの生い立ち

栗の渋皮煮を沢山作ったので、母のリクエストに応じて即興でスコーンにしてみた際の、覚え書きのようなものです。
レシピID : 1993785 公開日 : 12/10/15 更新日 : 12/10/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」