ふるさと秋田の大根の葡萄漬けの画像

Description

サラダ感覚で食べられます。

材料 (たくさんの人の分)

1.5キロ
砂糖
120グラム
50グラム
50cc

作り方

  1. 1

    写真

    大根の皮をむいて、縦半分に切る。

  2. 2

    写真

    漬物の容器に入る長さに切って並べる。

  3. 3

    写真

    葡萄をばらばらにして洗って水気を切って、他の材料と鍋に入れ葡萄をつぶしながら煮る。

  4. 4

    写真

    沸騰するまで火にかける。

  5. 5

    写真

    ④熱いまま大根にかけ、軽い重石をする。

  6. 6

    写真

    翌日大根を裏返して
    また重石をしておく。

  7. 7

    写真

    2.3日後食べられる。

コツ・ポイント

葡萄は完熟した物のほうがいい色が出ます。漬けた翌日には水気が上がるので④の時水気が足りないようでも、水は入れないこと。
葡萄は特価!の時買ってバラバラにして300gずつ袋に入れ冷凍保存しておくと便利。解凍せず他の材料と一緒に煮ます。

このレシピの生い立ち

亡き母に教えてもらったものです。この季節には必ず漬けます。サラダ感覚です・5ミリくらいの厚さに切ったほうが歯ざわりがいいです。秋田ではお茶請けにも出します。「まんず、このがっこ(漬物)食べて見れ、うめ(美味しい)~よ」と言ってた母の味です。
レシピID : 2000760 公開日 : 12/10/21 更新日 : 12/10/21

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

8 (7人)
写真
クック94FIU8☆
美味しくて毎年作ってます♪本当にご飯と食べても、おつまみにしても最高です!!
写真
Martha775
亡き母がよく作っていた葡萄漬けが再現出来ました!レシピありがとうございます。赤ワインにもぴったりですよね。
写真
13th黒うさぎ
レシピ参考にと白ワインビネガーで酸っぱさ鋭めに漬けました。きれい
写真
さっちん☆キッチン
こんなに綺麗に色付きました!味もグーですね。美味しい!!