菜の花の下ごしらえ

これさえしておけば、春の味を満喫できます。

材料

菜の花
適当

1

流水で軽く洗い、水を張ったボウルに漬けておく。
※付いていた虫なども出てくるので、きれいに取っておく。

2

葉は、上の方の小さな葉と花を残して大きな葉はちぎって別に取っておく。
下の方の傷んだ葉は取っておく。

3

熱湯に塩を少々。花と小さな葉のついた方を先に入れ、一呼吸くらいおいて取り分けておいた大きな葉も入れる。

4

1分ほど茹でたら、取り出し、指でつまんで見る。
柔らかくなっていたら、すぐ冷水に取る。

5

笊にあげて水気を切ったら、用途に応じた大きさに切る。
※茹ですぎて、べちょっとなっても、冷水にさらしておくと、多少は戻ります。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

昔は母がやってくれたけど、いまは私以外にやるひとがいないので、母に聞きました・・・
レシピID : 201843 公開日 : 09/05/05 更新日 : 09/05/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

10/03/13

写真

菜の花の下ごしらえを参考に、お吸い物作りました☆(*´▽`*)

BiwacoJune

うわぁ春らしいお吸い物ですね。れぽ、ありがとうございました。

10/03/03

写真

春の味を大満喫できました❤私もそのまま食べるとこでした(´艸`)

KAKAAKO

押寿司ですか。春らしくておいしそ♪れぽ、ありがとうございます

09/05/21

First tsukurepo mark
写真

危うくそのまま食べるところでした(>_<)よかった~。

☆yukino☆

れぽ、ありがとうございます。色鮮やかに仕上がっておいしそうね