うに塩

うに塩
正直手間はかかりますが、酒呑み・うに好き納得の美味しさです。酒の肴に、鯛や鮪等のお刺身にそえて。お正月にいかがですか♪

材料

うに
50g
5g

1

写真

うにを裏漉し、うに液を作ります。これを薄焼き卵を作るように焼いていきます

2

写真

冷たい(油をひかないで使えるテフロン加工等の)フライパンにうに液を広げ、弱火中火にかけます。中心とふちは均一の厚みに

3

写真

フライパンが熱せられると同時にうに液が焼けてきます。片面が焼けたら裏返し、

4

写真

裏返したら火を止め、もう片面は余熱で焼きます。手でとれる程度まで粗熱が取れたら、

5

写真

小さくちぎり、裏漉します。

6

写真

この時点ではまだ水分を多く含んでいるのでぽそぽそな感じに。これをフライパンに戻し、弱火中火で煎ります

7

写真

火からフライパンを少し浮かせ、回しながら煎ります。塊りをヘラの角で崩しながら煎ると写真のようにだいぶ細かくなります

8

写真

7をもう一度裏漉し、崩し切れなかった塊りを崩して粒子を細かくします。そしたらまたフライパンに戻し、

9

写真

7と同じようにして煎ると、最後には砂時計の砂みたいにサラサラになります。これでベースはOK!別の容器に移し粗熱を取ります

10

写真

同じフライパンに塩を入れて煎ったら

11

写真

9と10を良く混ぜ合わせて出来上がりです!

12

写真

<12.11.27>
うに塩をなめながらぬる燗を。うまし。。

13

写真

<12.12.4-①>
からすみのように使うと良い事が分かりました!
かまぼこにのせて。お酒に合う♪

14

写真

<12.12.4-②>
オイルを絡めたパスタに小さじ2~3程をかけて。うにが香ります♪

15

★2015/5/7★
『うに塩』が【うに】の人気検索でトップ10入りしました!

コツ・ポイント

☆うに:塩=10:1です
☆うに液は冷たいフライパンから入れて加熱します
☆火を通すところでは、絶対焦がさないように。フライパンが熱くなりすぎたら湿った布巾の上に置く等して熱を逃して下さい

このレシピの生い立ち

あるお店で頂いたものがとっても美味しく気に入って、どうにか自分でも作りたいと思い、試行錯誤してようやく自分なりのうに塩が出来ました!これが作りたかったんです!
正直手間はかかりますが、美味しいからいいんです♪
レシピID : 2019756 公開日 : 12/11/27 更新日 : 15/05/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

16/05/08

写真

裏ごしの代わりに、フードプロセッサーで同じ回数しました。美味し。

ざくろザクロ

フードプロセッサー、羨ましい!私も買おうっ。初れぽ感謝です!

15/06/08

写真

めっちゃ大変だったけど、達成感!!酒のつまみにいただきます♡

♥︎marimo♥︎

きめ細かくきれいに出来てますね~(^^)♪初れぽ感謝です!

15/04/19

First tsukurepo mark
写真

実家ウニ屋です。商品にならない色の悪いので作りました(^^)

906boo

ご実家ウニ屋さんとは羨まし過ぎますー!初れぽ感謝です♪