新潟雪国おでん

新潟雪国おでん
新潟の雪をイメージした白いスープが特徴の「新潟雪国おでん」。栃尾の油揚げや車麩など、新潟県産の具材を入れてどうぞ♪

材料

おでん袋
適宜
おでんの素
1袋
800ml
小さじ1
栃尾の油揚げ
1/2枚
大根
適宜
適宜
昆布
適宜
こんにゃく
適宜

1

写真

おでん袋を使います。
お好みの練り物でもOK!

2

おでん種、栃尾の油揚げは熱湯でさっと油抜きをしておく。

3

大根、こんにゃくは下ゆでしておく。ゆで卵を作っておく。栃尾の油揚げは半分に切る。

4

鍋に水とおでんの素を入れて火にかけ、大根、こんにゃく、卵、昆布を入れ煮る。

5

大根に火が通ったら、おでん種、栃尾の油揚げ、塩麹を入れて弱火で煮る。

6

最後に豆乳を入れてさっと煮てできあがり。

コツ・ポイント

★白いスープがポイント!
★豆乳の他、牛乳や酒粕などでもできます。
★塩麹が豆乳の風味をまろやかにします。豆乳と塩麹の量はお好みでどうぞ。
★お好みで新潟の具材をたっぷり入れてみてくださいね。

このレシピの生い立ち

新潟県蒲鉾組合が制定した「新潟雪国おでん」。オリジナルレシピを作ってみました。
堀川の新潟雪国おでん情報はこちら→http://www.horikawa-corp.co.jp/lineup/2012/10/topic08.html
レシピID : 2021250 公開日 : 12/11/08 更新日 : 14/06/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

13/11/07

First tsukurepo mark
写真

栃尾油揚は手に入りませんでしたが、クリーミーで美味しかったです!

しちふくにゃん

ありがとうございます☆たまには変わったおでんもいいですよね♪