ストウブde:安納芋の美味しい焼き方☆

ストウブde:安納芋の美味しい焼き方☆
ストウブで、とろけるような焼き芋を作るコツ載せました。
ねっとり、とろ~っと
持つと潰れちゃう柔らかさです♪

材料 (staub:ピコココットラウンド20㎝使用)

安納芋
3~4個
芋1個につき大さじ1+α
アルミホイルまたはクッキングシート

1

適当な大きさに切ったアルミホイルか
クッキングシートを芋の個数分用意します。

2

写真

芋を洗ってホイルに載せ、鍋に入れます。
1個につき大さじ1の水をかけ蓋をします。
※ホイルには載せるだけ。包みません。

3

強めの中火にかけ5分加熱します。
弱火にして更に
15分ぐらい。
皮が焦げ始めた
いい匂いがして
来たら→

4

手早く、芋をひっくり返します。
1個につき、もう一度大さじ1の水をかけます。
蓋をして、弱火で更に火を通します。

5

ここから火を通す
時間の目安です。
小さな芋は15分、
中ぐらいなら20分、
大きめなら、もう少しかかります。

6

また、皮が焦げ始めたいい香りがして来ます。
串を刺して焼け具合を確認。
スッと入るなら
焼き上がりです♪

7

まだ焼けていなければ、様子をみながら
水を少し足して焼き、
中まで充分火を通して下さい。

8

写真

黄金色♪
しっとりねっとり
とろけます。
今日の安納芋は
大きくて火が通り難かったので、お芋は小さめがいいと思いました。

コツ・ポイント

*無水ではなく少量加水がこのレシピのポイント。
*ホイルに芋を1個ずつのせます。1枚に複数の芋をのせると、染み出た蜜が隣の芋に流れて一緒に焦げ付き、ひっくり返し難くなる事も。
*大きい芋なら何度か焼き面を変えて下さい。

このレシピの生い立ち

ストウブにアルミを敷き、芋を入れて焼けば
出来ることは出来るんですが、大量蜜で焦げ付きひっ付いて大変!
鍋が熱くなるのでコンロの安全装置が働き、
いつの間にか火が消えてた等、無水では上手くいかない事もあるので私なりのコツを書きました。
レシピID : 2038591 公開日 : 12/11/26 更新日 : 13/12/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

66 (62人)

17/07/23

写真

今回も美味しくできました。(^_^)

み★★★★

リピ有難うございます♪

17/07/02

写真

安納芋ではないですがとってもおいしくできました♡

み★★★★

美味しくて良かったです(^-^)ありがとうございます。

17/03/23

写真

焦げ目つかなかったけどちゃんと焼けました!いただきまーす♡

たまこどん

蜜が多い程焦げちゃうよ^^綺麗に焼けた3本!美味しそうだな~

17/01/19

写真

超おいし〜。安納芋の美味しさをストウブが引き出してますね。感謝

ちびぷりん

ホント普通の鍋ならこうはいかないですよね。気に入って頂け嬉し

1 2 3 4 5