聖護院カブのスープ

聖護院カブのスープ
畑で丸々と大きく育った聖護院カブは寒さと共に甘味を増して美味しいスープになってくれました。ほっこり(^^)

材料 (4人分)

聖護院カブ
半分
葉の茎
5本分
石垣の塩(天然塩)
3つまみ

1

写真

畑で聖護院カブを収穫してきます。

2

写真

5mm厚くらいのイチョウ切りにしたカブと細かく切った葉の茎をオリーブオイル(中火)でじっくりと炒めます。

3

写真

全体量が半分くらいになったら天然塩を加えて3分ほど炒めます。

4

写真

ミネラルウォーターを200mlほど加えて弱火で20分加熱します。

5

写真

味見をして、足りなければ天然塩を少し加えて、できあがりです。

コツ・ポイント

聖護院カブの旨味を生かすために味付けは天然塩のみにします。

このレシピの生い立ち

畑で元気に育ってくれた聖護院カブの美味しさを最大限に生かすスープを作りたいと思って作りました。美味しくできて畑に感謝です。
レシピID : 2047447 公開日 : 12/12/03 更新日 : 12/12/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」