娼婦風スパゲッティ

その昔、娼婦が好んで食べたといわれる
スパゲッティ(^^)
オリーブとケッパー、アンチョビの
ちょっぴり大人の味のスパゲッティ!

材料 (2人分)

スパゲッティ
200g
小1片
1本
黒オリーブ
14個
1/4カップ
1/4カップ
フィレアンチョビー
4枚
ホールトマト(缶詰)
400g(汁ごと)
塩、胡椒
適量

1

にんにくは、薄切り、赤唐辛子は、2つに切って種を取る。

2

黒オリーブ、ケッパーは、みじんに切る。

3

鍋にオリーブオイルを熱し、にんにくを香り良く炒めたらアンチョビーを入れ
押しつぶすようにして炒める。

4

③に②を加え軽く炒めホールトマトを手で潰しながら入れ、赤唐辛子を入れて10分~15分程度、煮詰めて塩、胡椒で味を整える。

5

茹で立てのスパゲッティーと④のソースを手早く絡め
皿に盛り、完成!(^^)/
さっ食べよ!

コツ・ポイント

黒オリーブ、アンチョビー、ケッパーと塩気のあるものが多いので
味を確かめてから、塩、胡椒してね! 塩辛くなっちゃうよ!(>_<)/

このレシピの生い立ち

レシピID : 2061 公開日 : 00/02/06 更新日 : 00/02/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」