【糖質ゼロ】イベリコ豚のソテーの画像

Description

旨味がしっかりとしたイベリコ豚は、シンプルに焼いて塩コショウのみでいただくのが一番!今回は薄いお肉での調理方法です。

材料 (1人分)

イベリコ豚(ロース、肩ロースなど)
200g程度
一つまみ
黒コショウ
少々
付け合わせのお野菜
お好みで

作り方

  1. 1

    写真

    イベリコ豚のロースや肩ロースなどソテー用のお肉を用意する。写真はセクレタという貴重な部位。薄いので常温に戻さなくてよい。

  2. 2

    写真

    フライパンをプレヒートして中火でじっくり焼く。写真のお肉はサシがたっぷり入っているので油は敷いていない。

  3. 3

    写真

    お肉の縁が白っぽくなるまで絶対にお肉を触らないでじっくり焼く。これぐらい焼けたらひっくり返す。

  4. 4

    写真

    ひっくり返したら、引き続き中火で3分程度焼く。ひっくり返したら肉は絶対にいじらない。

  5. 5

    写真

    アルミホイルに包んでお肉を休ませる。こうすることでカットしたときに肉汁が漏れださなくなる。

  6. 6

    写真

    お肉をそぎ切りして皿に並べ、塩コショウをふり、野菜を並べてできあがり。今回はボイルした春の七草を添えてみました。

コツ・ポイント

豚肉は、しっかり塩を擦り込んで熟成させて旨味を凝縮させて焼く方法もありますが、イベリコ豚は旨味が強いので、あえてあらかじめ塩コショウをせず、焼いたあと塩コショウをします。こうすることで柔らかく仕上がります。コツは焼くときにいじらないこと。

このレシピの生い立ち

旨味がつよいイベリコ豚の美味しい調理方法を試行錯誤しているうちにこの焼き方にたどり着きました。オーブンもいらないので手軽にできると思います。
レシピID : 2075163 公開日 : 13/01/06 更新日 : 13/01/06

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

16 (15人)
写真
クック☆やーっ!
イベリコ豚ロースの旨味をしっかり美味しくいただきました!焼き上がりに塩&胡椒なるほどですね。岩塩を使いました♪
写真
kunyama
イベリコ豚はお肉の味がしっかりしていて咬むと甘味があっておいしかったです🐷ぬちまーすをかけながら頂きました
写真
yokon☆
1本250g超えてたので、アルミホイルで巻いた後少しトースターで焼きました。お肉もピンク色で柔らかく美味♡山葵&檸檬塩が好評🍋
写真
まき56☆
いただいたイベリコ豚の食べ方が分からなかったのですが、助かりました!!