冬の定番 "かぶら蒸し"

冬の定番 "かぶら蒸し"
蕪がふんわり、餡と絡むと最高です。わさびをきかせて☆日本料理の蒸し物が簡単にお家でいただけます。

材料 (2〜4人分)

250g(正味)
卵白
1/2個
ひとつまみ
かつお出し
250cc
大さじ3
大さじ2
少々
大さじ2
大さじ2
片栗粉+水
小さじ2ずつ
わさび
適量
具材の一例(2人分の例)
鯛の切り身一口サイズ
2枚
ゆで銀杏
2個
木耳
1枚
なめこ
大さじ1
三つ葉
適量

1

~具材の一例~
戻した木耳を刻む。なめこは湯通し、銀杏は皮を剥き、三つ葉は刻む。切り身に醤油小さじ1(分量外)をまぶす。

2

写真

かぶらをすりおろす。(細かい目)
細かい目のザルに入れ水を抜く。

3

写真

卵白に塩ひとつまみ加えてかるく泡立てる。蕪と混ぜる。

4

手順3に具材を入れる。

5

器に手順4を大さじ1入れ、切り身をのせ(入れる場合)残りの手順4をのせる。

6

蒸し器で7分蒸す(強めの中火
餡の材料を合わせ
沸いたら味をみて水溶き片栗粉でとろみをつける。必ず全体を沸かすこと。

7

蒸しあがったら餡をかけ、わさびをのせてできあがり。

8

写真

アレンジ☆もっちり☆道明寺粉大さじ2
に熱湯大さじ2を加え戻したものを蕪に混ぜて蒸してももっちりして美味しいです。

コツ・ポイント

具材は何か一つでもシンプルに美味しいです。(写真は全て入っています)
卵白と蕪を混ぜたらすぐに蒸すようにしてください。泡がつぶれないうちに。

このレシピの生い立ち

日本料理で大好きな一品です。聖護院かぶらで作るのですが、玉蕪と呼ばれるものでもできますし、身近な蕪でとってもおいしくできたので、レシピにしました。ぜひ作っていただきたい冬の定番です。
レシピID : 2078711 公開日 : 13/11/14 更新日 : 16/02/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

24 (23人)

18/12/23

写真

難しいと思っていた、蕪蒸しが簡単に美味しく出来ました、

miyaばぁば

お料理屋さんのよう!美味しくできて良かったです(*´∇`*)

17/02/12

写真

出汁は干し椎茸も入れて濃い味で作ってみました!美味しかったです!

クックMZBKRS☆

干し椎茸の濃いお出汁!とっても美味しそうです(*´꒳`*)♡

17/02/05

写真

初挑戦!ふわふわ上品なお味で美味しかったです。

ネイチッキン

とっても美味しそうヽ(´▽`)/素敵なれぽ、嬉しいです!!!

16/12/13

写真

主婦歴25年初めてかぶら蒸しを作りました。有り難うございました。

2班のウッチー

わぁ〜嬉しいです!!!れぽありがとうございます(*^^*)♡

1 2 3 4 5