黒酢とウーロン茶でやわらか煮豚

黒酢とウーロン茶でやわらか煮豚
黒酢とウーロン茶で、やわらかくてさっぱりした煮豚ができます!酢で煮るので日持ち効果もあって嬉しい♪

材料 (4人分)

豚ヒレ肉ブロック(またはロース)
400g
ごぼう
1本
1片
ウーロン茶(ティーパック)
1パック
「臨醐山黒酢」
大さじ2
醤油
大さじ4
大さじ5
大さじ5
適量
塩・こしょう
少々

1

写真

今回は、米由来の旨みと香りがよい「臨醐山黒酢」を使います。

2

ごぼうは2cm程度の長さに切り、生姜は千切りにしておく。

3

豚肉を保存袋(ジップロックなど)に入る長さに切り、塩・こしょうで下味を付け、油を引いたフライパンで表面に焦げ目をつける。

4

鍋に豚肉、ウーロン茶パック、「臨醐山黒酢」、生姜を入れ、豚肉が隠れる程度の水を入れて強火で煮込む。

5

沸騰したらウーロン茶パックを取り出し、さらに10分ほど落し蓋をして煮込む。

6

5.に醤油、みりん、料理酒、ごぼうを加え、落し蓋をして弱火で30分程煮込む。

7

煮た豚肉を保存袋に入れ、鍋に残った汁をそのまま強火煮詰め、沸騰の泡が小さくなってきたら火を止める。

8

豚肉を入れた保存袋に7.の汁を入れ、しっかりと空気を抜いて口を閉じる。粗熱を取った後、冷蔵庫で味が馴染むように寝かせる

9

よく冷えたら袋から取り出し、薄く切ってできあがりです。

コツ・ポイント

酢で煮ているので冷蔵庫で約5日、保存可能です。お弁当にも急な来客にも役立ちます。
お好みで白髪ネギを飾ったり、マヨネーズを付けてお召し上がりください。

このレシピの生い立ち

内堀醸造の「臨醐山黒酢」を使ったレシピです。
煮込み料理でも大活躍!
レシピID : 2080225 公開日 : 13/01/11 更新日 : 14/06/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

18/12/09

First tsukurepo mark
写真

スペアリブと菊芋で作りました。さっぱりお肉も柔らかでした(^^)

朋友1979

アレンジして頂き嬉しいです!とても美味しそうですね♪れぽ感謝