カルボナーラ

カルボナーラ

Description

みんな大好きなカルボナーラ。今回は乾麺を使用した場合のレシピです。生クリームは使用しない本来のレシピに近いレシピです。

材料 (1人分)

スパゲッティーニ
80g
パンチェッタ
10片
パルミジャーノレッジャーノ
大さじ3
1個
バター
5g
塩コショウ
適量
白トリュフオイル
適量

作り方

  1. 1

    フライパンにオリーブオイルをひき、短冊切りにしたパンチェッタと、皮のままつぶしたニンニクを入れます。

  2. 2

    写真

    中火でパンチェッタを炒めます。焦げないように適度にフライパンを火から離したり、あおったりしてください。

  3. 3

    パンチェッタに焦げ目がついて、油が出たら、バターを投入し溶けたら、フライパンを火から外し、白ワインを投入します。

  4. 4

    写真

    麺を茹ではじめます。

  5. 5

    写真

    フライパンを再び火にかけて、アルコールを飛ばします。アルコールがとんだら、茹で汁を200cc投入します。

  6. 6

    写真

    麺を2~3分ゆでて、150度くらいに曲がるようになったら、ソースの方にパスタを投入し、塩胡椒し、パスタをゆでます。

  7. 7

    写真

    水分が少なくなったら、茹で汁を投入し、茹で上がり1分前くらいの状態でパルミジャーノを投入、溶けたら火を止めます。

  8. 8

    写真

    火を止めた後、フライパンをあおって、水分を飛ばします。味見をし塩胡椒します。ここで胡椒はかなり大目に振ります。

  9. 9

    フライパンの横を1秒程度触れるくらいまでになったら、にんにくを取り出し、溶いた卵を投入し、よく混ぜます。

  10. 10

    卵の臭みをとるため、強火でパスタをかき混ぜながら、あおります。

  11. 11

    写真

    5秒火にかけてあおり、10秒火から外してあおりをソースがとろっとするまで繰り返します。

  12. 12

    ソースがとろっとしたら、白トリュフオイルを投入し、軽くかき混ぜてから、皿に盛り付けます。

  13. 13

    写真

    包丁で荒みじん切りにした粒胡椒を上に振りかけ、イタリアンパセリをかけて完成です。

  14. 14

    パルミジャーノは、かならず、ブロックで購入したやつを削って、粉チーズにして使用してください。普通の粉チーズはNGです。

  15. 15

    ほとんどソースのほうでパスタを茹でるので、最初にパスタを茹でる鍋では1リットルで小さじ1程度しか塩は入れていません。

  16. 16

    家庭で乾麺を茹でる場合は、パスタロボより、28cm以上のフライパンのほうがいいです。お湯もすぐ沸騰します。

  17. 17

    2013/07/03に調理中の写真を追加しました。

コツ・ポイント

工程11と12が一番のポイントであり、難しいところです。かき混ぜとあおりをきちんとしないと、卵が固まってしまいますので、手早くかき混ぜ、あおりをしながら、ソースをとろっとさせることを練習してください。パスタは、ディチェコ1.6mmを使用。

このレシピの生い立ち

色々なレシピが参考になっていますが、自身での試行錯誤の末、今はこのレシピで固定されました。本来のレシピとはいえ、グアンチャーレやペコリーノは、手に入りづらいことや子供が苦手(脂身とペコリーノ独特の臭み)なので、このレシピになりました。
レシピID : 2086501 公開日 : 13/01/17 更新日 : 14/12/28

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

4 (4人)
写真

2015年5月17日

玉ねぎも入れて♡美味しく出来上がりました♡また作ります♡

つくれぽありがとうございます。アレンジでも、美味しそうです

写真

2014年7月31日

上品な味で美味しかったです♡またつくります(n´v`n)

つくれぽありがとうございます。カルボナーラをマスターですねw

写真

2014年4月20日

卵が固まってしまいましたf(^_^;次回頑張ります

9〜11の行程は、慣れが必要なので、頑張って下さい。

写真

2013/08/08

初れぽ

簡単においしくできました

マミー姫ちゃん

つくレポありがとうございます。美味しいですよね。

ログイン
「いいね」を伝えるにはログインが必要です
ログインする
0 いいね