万願寺とうがらし(甘長とうがらし)とじゃこの炒め物

万願寺とうがらし(甘長とうがらし)とじゃこの炒め物
京野菜の簡単美味しいさっぱりレシピ
伏見とうがらしや千葉産や茨城産の甘長とうがらしやししとうでも出来ます。

材料 (2人分)

万願寺とうがらし
8本くらい 
ちりめんじゃこ
大さじ2くらい
大さじ1
大さじ1
醤油
適宜

1

万願寺とうがらしを真ん中で斜めに切ります。


*へたもそのままで。

2

フライパンにごま油を熱して万願寺とうがらしを炒めます。

軽く炒めたらちりめんじゃこと料理酒を加えて蒸し焼きに。

最後に醤油を加え香ばしい香りがしたら、出来上がり。

3

コツ・ポイント

お酒を入れて少し蒸し焼きにするのがポイント

このレシピの生い立ち

夏の京都のスーパーで大量に売られていたとうがらしの横で地元の京都マダムに教えて頂きました。
レシピID : 209537 公開日 : 05/07/29 更新日 : 05/07/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

09/07/12

写真

おうちにあったきのこも一緒に入れました♪

coopie516

試していただき、ありがとうございます!

09/04/10

写真

万願寺でなはいですが、甘長とうがらしで。お弁当に入れまーす!

ちょびちろ

試していただき、ありがとうございます!

07/06/28

First tsukurepo mark
写真

お酒で蒸すのでやわらかい~(^O^)/じゃこともよく合いますね♡

おぶうさま

おぶうさま 2007年06月28日 21:02
おちびちゃん、はじめまして!

万願寺とうがらしをたくさんいただいたので、これを作らせていただきました。お酒で蒸すのでやわらかくなりますね♡
ちりめんじゃこともよく合います。
とてもおいしくいただきました。ご馳走さまヽ(▽`)ノ