イカとキャベツのワタ焼き

イカとキャベツのワタ焼き
新鮮なイカのワタを味付けに使い、相性のよいキャベツと一緒に炒めました。お酒のおつまみにもぴったりです。

材料 (2人分)

イカ(内臓も込み)
大きめの物1ハイ
キャベツ
大き目の葉2~3枚くらい
玉葱
1/4個
ピーマン
1個
小さじ 1杯
醤油
小さじ 1杯
少々

1

イカは内臓を取り出し、身は食べやすい大きさに切っておきます。
墨袋を丁寧に取り除き、器にワタを搾り出しておきます。

2

ワタに酒と醤油を混ぜ、イカを10分程度漬け込んでおきます。
野菜も食べやすい大きさに切っておきます。

3

フライパンに油を引き、イカのみをいれ、少し色が変わったら、野菜を入れます。全体に火が通ったら、ワタを入れ、お好みで一味をかけ出来上がりです。

コツ・ポイント

ワタは袋から出し、しっかり絞ってドロっとした所ははずしておきます。
イカワタの臭み抜きに、しょうがの絞り汁を少し入れてもいいと思います。

このレシピの生い立ち

少し日にちがたった自家製イカの塩辛を炒めてみたら、結構おいしくて。そこからヒントを得て作りました。
レシピID : 210043 公開日 : 05/08/02 更新日 : 05/08/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」