米麹で作る本格『甘酒』保温水筒を使います

米麹で作る本格『甘酒』保温水筒を使います
おかゆと麹を混ぜて、ステンレスボトルで保温するだけで本格甘酒が。栄養価が高いので、ひな祭りだけじゃなく毎日オススメです。

材料

米麹
200g
もち米(普通のお米でも可)
1合
1000cc

1

米を軽く研ぎ、鍋に米と水を入れ柔らかくなるまで30分~1時間ほど炊く。(炊飯器のおかゆモードで炊いてもよい)

2

炊き上がったら、かき混ぜながら65度まで冷ます。ステンレスボトル(保温水筒)に熱湯を注ぎ、温めておく。

3

写真

米麹をほぐし、冷ましたおかゆに加えてよく混ぜる。混ぜて数分で、糊状のおかゆがサラサラに変化する。

4

写真

温度が下がり過ぎているようなら湯煎にかけ、常にかき混ぜながら60度まで温め直す。

5

写真

ステンレスボトルの湯を捨て、おかゆを入れて保温する。発酵むらを防ぐため、2時間ごとにかるく振って混ぜる。

6

8~10時間ほど保温すれば完成。温めても冷やしても美味しい。おろし生姜と塩ひとつまみで、さらに美味しさアップ。

7

保存は必ず冷蔵庫で。低温に保つことで、発酵を遅らせる。保存期間は、1週間。長く保存すると乳酸発酵が進み、酸味が出る。

8

長期保存したい場合は、80~90度で火入れした後に冷蔵。酸っぱくならずに、1ヶ月ほど保存可能。

コツ・ポイント

重要なのは、“温度を守ること”と、“強い火にかけないこと”。温度が高いと酵素が壊れて発酵が進まないので注意。
ステンレスボトルは、1.5L以上の容量があれば大丈夫です。
もち米を使った方が甘みが強く出ますが、普通のお米でも美味しいですよ。

このレシピの生い立ち

炊飯器の保温機能を使って作っていたのですが、家人より「電気代がもったいない」との苦情が入ったため生まれたエコレシピ。
年に一度の運動会くらいしか活躍の場がない大きなステンレスボトルでしたが、甘酒を作り始めてから毎週大活躍です。
レシピID : 2101901 公開日 : 13/02/01 更新日 : 14/04/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

39 (38人)

18/03/25

写真

初めて作りましたが、甘酒になりました!

クックZ96LJB☆

巧くできたようで、良かったです。つくれぽ感謝です!

18/02/12

写真

保温ポットで手軽にできました。冷やしても甘~い☆甘酒です。

ゆずばあ☆

巧くてきたようで良かったです。つくれぽ感謝☆

17/12/17

写真

炊飯器で作るより甘みがしっかり出ました! 経済的に健康美get☆

まんぷくリンコ

美味しくできたようで、よかったです。つくれぽ感謝!

17/08/09

写真

初です☆大好きな甘酒が家で簡単に作れて嬉しいです!

ハッピー☆ハッピー

作ってみると、意外と簡単ですよね。つくれぽ感謝です!!

1 2 3 4 5