胡桃とラムレーズンのライ麦パン

胡桃とラムレーズンのライ麦パン
大好きな胡桃とライ麦で飽きのこないパンをと思い作りました。朝食だけでなく、煮込み料理にもあうので夕食にもOK。

材料 (5本分)

300グラム
ライ麦
100グラム
砂糖
大さじ山盛り2
小さじ1
ドライイースト
小さじ1.5
大さじ3
胡桃
60グラム
ラム酒漬レーズン
60グラム
ぬるま湯
250㏄

1

胡桃は炒って手で砕いておく。ボールに強力粉、ライ麦を入れ、手前に砂糖とドライイースト、反対側に塩を入れる。ぬるま湯を入れて一気にこねる。

2

生地がまとまってきたらマーガリンを入れる。約5分ほどこねる。炒った胡桃と水気を切ったラム酒漬けレーズン生地に入れる。この際、ボール内ですれば飛び散らない。ラップをして約1時間休ませる。(1次発酵)

3

生地が2倍になったら指先にお粉をつけて生地に突っ込む。生地の収縮がなかったらOK。5分割にして丸めて約10分ほど休ませる。生地が乾燥しないように塗れぶきんをかける。(ベンチタイム

4

細長い棒状にし、約50分ほど休ませる。(2次発酵)

5

オーブンを230度に温める。

6

生地に3箇所切り込みを入れて約20分焼く。

コツ・ポイント

レーズンはラム酒につけておいておくといつでも使えます。

このレシピの生い立ち

レシピID : 21045 公開日 : 01/05/17 更新日 : 01/05/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」