小松菜のさっぱり胡麻レモン和え

小松菜のさっぱり胡麻レモン和え
揚げ物や肉料理の副菜にぴったり!
レモンがざっくり入っているので、お口直しに最適です☆

材料

小松菜
一掴み(適当な分量)
黒胡麻
大さじ3杯
レモン
小松菜の分量を見て
醤油
適量

作り方

1

たっぷりのお湯で小松菜を茹でます。
茹で上がったら、流水で冷やします。

2

冷えたら、水を絞るように切ります。
ここまでは普通のおひたしの作り方と同じだと思います。

3

レモンを細かめに刻みます。

4

レモンと小松菜を混ぜ、醤油と黒胡麻で味付けをします。今回は副菜ということで、シンプルな味つけです。

コツ・ポイント

レモンは、口に入れても、酸っぱさが丁度いいくらいがいいので、小さめに刻みます。(人差し指の第一関節くらい?)
周りの固い皮や、白い部分は苦味の原因になると思うので、取り除いてください。

このレシピの生い立ち

小松菜をたくさん頂き、普通のおひたしは飽きてきたところだったので、さっぱりおひたしを作ってみました。

レモンを食べるのは少し抵抗がありましたが、
揚げ物や肉料理などのこってり料理と一緒に食べると、さっぱりと美味しく食べられました♪
レシピID : 2108139 公開日 : 13/02/06 更新日 : 13/02/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」