本格的なフランス菓子✿レモンタルト✿

本格的なフランス菓子✿レモンタルト✿

Description

さくっと軽いタルトにアーモンド&レモンをたっぷり詰めて焼き上げました♪濃厚なのに爽やか、風味豊かで本格的なタルトです♡

材料 (タルト型(直径22cm) 1台分)

パート・シュクレ(レシピID : 2109714)
半量(約200g)
フィリング
2個
バター(無塩)
100g
レモンの皮のすりおろし
2個分(大さじ2)
2個分(80ml)
○薄力粉
50g
アプリコットジャム
大さじ1

作り方

1

写真

タルト型にバターを薄く塗っておく。

2

写真

シュクレ生地を伸ばして、型に敷く。
詳しい説明はこちらのレシピ参照
レシピID : 2109714)

3

写真

レモンの皮(黄色い部分のみ)を擦りおろす。
レモン果汁を絞っておく。
溶かしバターを作る。

4

写真

ボールに卵・グラニューを入れる。

5

写真

ハンドミキサーを使って、最初は高速で白くもったりするまで泡立てたら、低速にして泡を細かくする。

6

写真

このぐらいの状態になったらOK。

7

写真

レモンの皮の擦りおろしを加える。

8

写真

ゴムベラで全体にさっと混ぜ込む。

9

写真

○印の粉を合わせて振るい、更に振るいながら入れる。

10

写真

さっくりと切るように混ぜ込む。

11

写真

粉が見えなくなったらOK。膨らみ難くなるので、混ぜ過ぎないように注意する。

12

写真

溶かして粗熱をとったバターに、レモン果汁を入れて混ぜる。
レモン果汁は大さじ1残しておく。

13

写真

11に12を入れて、ゴムベラで切るようにして、しっかり混ぜ込む。

14

写真

均一に混ざったらOK。

15

写真

シュクレ生地の上に、静かに流し込む。

16

写真

少し上から軽くとんとんと落として空気を抜き、表面にアーモンドスライスを放射状に乗せる。

17

写真

180度に予熱したオーブンで約30分焼成。
途中で表面が焦げそうになったらアルミホイルで覆うか、温度を20度下げる。

18

写真

冷めてから型から外す。
アプリコットジャム・レモン果汁大さじ1をレンジで30秒加熱して混ぜる。
刷毛で表面に塗る。

19

写真

アプリコットジャムにより、表面が艶やかになって、更に風味も増す。

20

写真

上から。

21

写真

側面。

22

写真

お好みの大きさに切り分けて召し上がれ♪

コツ・ポイント

シュクレ生地を敷く時に、なるべく厚さを均一にするように頑張って下さい。
そうすると、綺麗な焼き上がりに繋がります。

液状のフィリングを入れるので、シュクレ生地にピケ(穴あけ)はしません。

このレシピの生い立ち

レモンとアプリコットの甘酸っぱさ、アーモンドのしっとり感がマッチしてとても美味しく、何度もリピを繰り返しているお気に入りレシピです。

辻製菓専門学校のレシピを参考にしながら、作り易い方法・配合にアレンジしています。
レシピID : 2109721 公開日 : 13/02/07 更新日 : 17/01/29

このレシピの作者

❤フォロー&つくれぽ下さる方々に感謝❤

簡単でシンプルな家庭料理をご紹介。
日々の食卓に美味しい料理が並ぶとそれだけで笑顔になる、そんな小さな幸せが元気の源です。

つくれぽを下さる方々、自動掲載ですが、1つ1つ読ませて頂いています。
ご丁寧にありがとうございます❤

COOKPAD 第2期レシピエール
パンマイスター

©️2012ateliersarah

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

12 (11人)

19/09/23

写真

おいしいレシピありがとう(^人^)またリピしたいです。(^O^)

obaka

19/09/21

写真

甘酸っぱいレモンの風味が絶品!タルト生地もサクサクに出来ました♪

gwynn

16/05/30

写真

アーモンドの香ばしさとレモンの爽やかさが最高でした☆

うぃーくえんど

こんがり美味しそうに焼けていますね★気に入って頂け感謝感激❤

15/11/01

写真

タルト生地が厚くなっちゃいましたが…。絶品でした!また作ります✨

元たきこ

焼き色も完璧で凄く美味しそうに焼き上がっていますね★感謝感激