カリフラワーとキヌアのクスクス風

カリフラワーとキヌアのクスクス風
栄養価が高いというキヌア。肉料理の付け合せとして、またそのままでも美味しいです。

材料 (4-5人分)

キヌア
1カップ(日本のカップで)
カリフラワー
約4分の一個
玉葱
小1個
一かけ
少々
胡椒
少々
チキンブイヨン
適量

1

キヌアは倍量の水にチキンブイヨンといっしょに入れて火にかけ、沸騰したら火を弱めて蓋をして10分ほど水がほぼなくなるまで加熱する。

2

にんにくはみじん切り、玉葱とカリフラワーはあらみじん切りにする。

3

フライパンにオリーブ油とにんにくと玉葱を入れてを入れて炒め、玉葱が透き通ってうすいキツネ色になってきたらカリフラワーも入れて炒める。

4

写真

カリフラワーに火が通ったらキヌアも入れて炒め合わせ、塩胡椒する。できたら鉄のスキレットなどでちょっと焦がし目に作るといいです。

コツ・ポイント

仕上げにタイ製の揚げ玉葱(麺のトッピングにするアレ)を少し入れてもいい感じでした。

このレシピの生い立ち

ラテンレストランで食べて美味しかったので自分で作ってみました。
レシピID : 211026 公開日 : 05/08/07 更新日 : 05/08/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

12/10/15

写真

カレーパウダーでスパイシーに☆おいしかったです!リピします☺

みかんチョコ

カレー味なんて、すごい美味しそう!どうもありがとう!

10/03/17

First tsukurepo mark
写真

揚げ玉葱トッピング♪お肉よりこちらがメイン!初キヌアに首ったけ❤

1646

揚げ玉トッピング美味しそうですね!どうもありがとう!

まほじょ 2005年08月08日 09:58
はじめまして、くいしんぼの まほじょと申します。
昨日の新レシピの中にガンビさんの”カリフラワーとキヌアのクスクス風”というレシピを見て、”キヌア”というものが初めてでどんなものか知りたくてメールさせていただきました。
写真を見るとお米のようにも見えますし、クスクス風と書かれていますのでショートパスタの一種なんでしょうか!?
ぜひ教えてください、お願いします。
ガンビ 2005年08月08日 10:09
まほじょさん、こんにちわ。実は私も最近はじめてレストランで食べてその存在を知ったんです。それで調べてみたら、栄養価が高いということで日本にいろいろなサイトがありました。そのひとつです。

http://www.vivas.jp/food/syokuzai-peru-quinua.html

ご覧になったらわかるように、パスタではなくてアンデス原産の穀物だそうです。そんなに栄養価が高いんならときどき食べようかな、と他にも食べ方考え中です。
まほじょ 2005年08月08日 20:08
ガンビさん、早々にお返事ありがとうございました。
さっそく教えていただいたサイトも拝見しました♪
キヌアは穀物類だったんですね!!それにしてもほんとうに栄養価が高い優れた食べ物で、NASAでも認められてるほどなんですね。
キヌアの他にもサイトに載っていたものを見たところ、私も良く知っているアーティチョークやバルミットは、ハワイで初めて食べて以来大好物になっています。

南米の食べ物にはどうやら私の好みの食物があるようです。きっとキヌアも好みのもになるでしょう♪
近いうちに手に入れて食べてみようと思います。

色々教えていただいて本当にありがとうございました。

PS.余談ですが、親戚がNYに住んでいます。偶然ガンビさんがアメリカ在住のかただったので親近感が湧きました。
ガンビ 2005年08月09日 10:01
私もまほじょさんと同じで、新しいものに出会うとわくわくしてしまいます。南米といえば近くにペルーの友人がいて、彼女のところには変わったものがたくさんありました。紫色のとうもろこしのジュースとか。そんなものがあるなんて、とびっくりしました。
親戚の方がNYにいらっしゃるのですね。私はワシントンDCの郊外に住んでいます。