イタリアのジャムタルト♪クロスタータ

イタリアのジャムタルト♪クロスタータ
ざっくり生地とジャムが好相性。マーガリンを使うと軽い風味になり、バターを使うとリッチな風味になります。

材料 (18cmタルト型など)

★薄力粉
120g
全卵
20g
好みのジャムやマーマレード
100〜200g
塗り卵(省いてもよい)
全卵
10〜20g

1

写真

ボウルに★の材料を入れて混ぜ、マーガリンを加えてパン粉状になるまで手ですり合わせる。溶き卵を加えゴムベラで混ぜる。

2

写真

大体混ざったらカードなどでポリ袋に入れ、上から押すようにして一つにまとめ、冷蔵庫で1時間ほど休ませる。

3

写真

ポリ袋を切り開き、生地に打ち粉をして乗せ、ラップを被せて厚さ3㎜に伸ばす。ラップをかぶせたまま冷蔵庫で30分休ませる。

4

写真

上のラップをはがし、タルト型を生地に伏せて一回り大きく切ったらポリ袋ごと表に返す。

5

写真

ポリ袋を付けたまま生地の真ん中をたわませるようにして軽く型に沿わせ、型の上で麺棒を転がして余った生地を切り取る。

6

写真

余った生地は冷蔵庫で冷やしておく。③の生地に好みのジャムを適量乗せる。(ジャムの味によって量を加減する。)

7

写真

伸ばして1㎝幅に切った生地を⑥の上に乗せる。側面の生地を内側に倒し、生地が余れば周りにも乗せる。表面に溶き卵を塗る。

8

写真

180度に予熱したオーブンで約30分焼く。焼き色が付いてきたら170度に下げ、上をホイルで覆って底面もしっかり焼く。

9

写真

焼き上がりは柔らかいので型のまま冷まし、冷めてから型から外してカットすると良いです。

コツ・ポイント

★生地がポロポロしても水分を足したりせず、ポリ袋のまま休ませると生地が馴染んで扱いやすくなります。★生地が柔らかくなったら、伸ばしている途中でも冷蔵庫に入れると良いです。
★アーモンドプードルなし、薄力粉150gでも作れます。

このレシピの生い立ち

いつもはバターで作るクロスタータをマーガリンで作ったら軽い仕上がりになりました。キャンプ用のアルミ皿を使えば、そのままラッピングしてプレセントできます。
薄力粉150gでも作れるし、薄力粉の一部を全粒粉にしてもザクザクしておいしいです。
レシピID : 2111930 公開日 : 13/02/16 更新日 : 16/03/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

34 (28人)

19/04/30

写真

甘夏ジャムでリピです。作るのも楽しいです!

tapioka18

れぽ感謝♡さわやかな感じ♪初夏のお菓子になりましたね^^

18/11/18

写真

義ママンのコンフィーチュを入れ作りました。サクサクで美味しい♬

jumeaux☆双子

れぽ感謝♡素朴な生地だから中身の美味しさが引き立ちますね^^

18/07/07

写真

梅ジャムで作りました。ザクザク美味しいです!リピします。

tapioka18

れぽ感謝♡梅ジャム旬ですね!さわやかで美味しそう

17/11/18

写真

今回は自家製の柚子ジャムで♪ 美味しく頂きました。

ko_ma_

りぴ感謝♡自家製ジャムで自家製スイーツ♪最高の贅沢ですね^^

1 2 3 4 5