我が家の炊き込み鮭&おじゃがピラフ

我が家の炊き込み鮭&おじゃがピラフ
炊飯器任せシリーズの第4弾。鮭をいつもの焼き魚ではなく和洋折衷ピラフにしてメインにしちゃいました。ほのかなバター醤油味と、ほこほこしたおじゃがの食感をお楽しみください(^^)

材料 (4人分)

鮭(切り身)
2枚
じゃがいも(小)
2個
コーン(ホール缶)
50g
玉ねぎ
1/2個
3合
【調味液】
3合※お米を炊くときの分量
バター
大さじ1
醤油
大さじ1
おろししょうが
少々
鶏がらスープの素
4.5g
小さじ1
昆布茶
小さじ1
大さじ2
塩こしょう
少々
小さじ1/2
※白ごま
お好みの量で
※乾燥パセリ
お好みの量で

1

お米は研いでざるにあげておく。鮭は骨を取り除き、皮に切り込みを入れておく。皮が苦手な人は取り除いておく。じゃがいもは食べやすい大きさに切り水にさらす。玉ねぎはみじん切りにしておく。

2

フライパンにバターとすりおろしにんにく・すりおろししょうがを入れて香りがたつくらいまで炒める。玉ねぎを加え、透きとおるくらいまで炒めて塩こしょうをふって、一旦火を止める。

3

2のフライパンに調味液の材料を全て加え、再び熱してひと煮立ちさせる。粗熱がとれるまでそのまま。

4

炊飯器の内釜に、お米・コーン・水気を切ったじゃがいも、そして3のフライパンの中味を全て加えてさっくり混ぜ合わせる。スイッチオン!

5

お米が炊き上がったら、炊飯器の蓋を開け、鮭をごはんの上に置いて蓋を閉め、10分程度蒸らす。鮭に火が通ったら、さっくりとごはんを混ぜ合わせる。※じゃがいもを潰さないように注意。

6

お好みで、白ごまや乾燥パセリなどをふって出来上がり♪

コツ・ポイント

グッチさんの「鮭ごはん」レシピから、ごはんが炊き上がった後に鮭に火を通す方法を参考にさせていただきました。今回は家にあったコーンを使いましたが、しめじなどのきのこを使って作るのもお勧めです。

このレシピの生い立ち

鮭とじゃがいもの組み合わせでピラフを作ってみたい・・。少し前から考えていたレシピを試作してみました。なかなかいい感じの出来です♪
レシピID : 211389 公開日 : 09/03/30 更新日 : 09/03/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」