春のあんかけ茶碗蒸し

春のあんかけ茶碗蒸し

Description

海老とグリーンピース、桜の花で春らしい茶碗蒸し

材料 (2人分)

卵(Mサイズ)
2個(約100ml)
A あごだし
400ml
A 酒
小さじ1
A しょうゆ
小さじ1
A 塩
少量
エビ(むき身)
4~5匹
生シイタケ(細切り)
2枚
グリンピース(塩茹)
適量
B あごだし
カップ1
B 酒
小さじ2
B みりん
小さじ2
B 塩
少量
大さじ1
桜の花の塩漬け
2個
きざみ焼き穴子
適量

作り方

1

Aのだしと調味料を加えて混ぜ、ボウルに卵をほぐした中に加えてよく混ぜる。一度網でこす。

2

器にきざみ焼き穴子を入れて①を注ぎ入れる。

3

土鍋に水を3cmほど入れて煮立てる。②の器を入れてふたをして中火で約2分間蒸す。

4

卵液の表面にうっすらと白い膜がはったら、ふたをずらして弱火で約10~15分間蒸す。

5

鍋にBを煮立てて細かく切ったむきエビ、シイタケを加えて、煮立ってきたらグリンピースを入れる。

6

⑤に片栗粉大さじ1を同量の水で溶いて加え、とろみをつける。

7

④の茶碗蒸しに⑥のあんを注ぎ、水につけて塩抜きした桜の花をあしらう。

コツ・ポイント

あごだしはしっかりとだしが出るので、塩分は少し控えめで作った方がいいです。

このレシピの生い立ち

あごだしを使ってあんかけ茶碗蒸しを作ってみようと思いました。
レシピID : 2117622 公開日 : 13/02/13 更新日 : 13/02/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」