ローズ家のチョコきなこクッキー

ローズ家のチョコきなこクッキー
ナッツのかわりにきなこを使っています。やさしいどこか懐かしい味のクッキーです。

材料

バター
100g
製菓用グラニュー糖
100g
全卵
1個
きなこ
30g
薄力粉
100g
製菓用セミスイートチョコレート
113g(1枚)

1

常温でやわらかくなったバターを泡立て器でクリーム状に練る。グラニュー糖を入れてフワッとするまで良く混ぜる。

2

卵を溶いて少しずつ1のボウルに混ぜる。分離しないように均一に混ぜる。バニラエッセンスを入れる場合はここで。

3

きな粉と薄力粉をふるいにかけながら2のボウルに入れて均一になめらかになるまで混ぜる。

4

オーブンを170度(335度F)に予熱しておく。

5

絞り出し袋にいれて(ジップロックなどでも)ベーキングシートを敷いた天板に好みの大きさに間隔をあけて絞りだす。

6

大きさにもよりますが15分ぐらい。クッキーの廻りに焼き色がつきます。

7

湯せんで溶かした(理想はテンパリングした)チョコレートにくぐらせて、オーブンシートの上で乾かす。

コツ・ポイント

アメリカではベーキング用板チョコ1枚が4oz(113g)です。ベーキング用であれば湯せんでなるべく低い温度で溶かし、良く混ぜながらコーティングすればほぼ綺麗に乾きます。

このレシピの生い立ち

アメリカの学校ではナッツを入れたクッキーはアレルギー反応の危険性から持って行けません。薄力粉だけでなく少し風味を加えるためにきなこを混ぜました。
レシピID : 2120837 公開日 : 13/02/16 更新日 : 13/02/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」