チキンシュニッツェル

チキンシュニッツェル
揚げるより焼く感じ。焼く前に油に入れるにんにくと仕上げのおしょう油の香ばしさが食欲をそそります。

材料 (2~3人)

鶏むね身
食べたいだけ
小麦粉
適量
適量
ブレッドクラム(パン粉)
適量
1かけ
しょう油
茶さじ一杯
適量
味塩コショウ
適量
レモン(盛り付け用)
マヨネーズ(ソース)
適量
粒マスタード(ソース)
適量

1

写真

むね身は大きいまま薄く開いて二等分し、味塩コショウを振り、小麦粉、溶き卵、パン粉の順に衣をつけます。

2

写真

フライパンに多目の油とみじん切りにしたにんにくを入れて中火で香りが立つまで熱する。

3

油がある程度温まって、にんにくが色づく前に肉を入れ、両面こんがりと焼く。あんまり火が強いとにんにくだけ先に焦げて真っ黒になってしまうので注意。

4

写真

両面のパン粉に十分油が回るようにする。油が足りなければ少しずつ様子をみながら足し、多ければキッチンペーパーなどで吸い取る。

5

仕上げに(ここでフライパンに余分な油がないように!)しょう油(好みだけど茶さじ1杯くらい)をなべ肌にそってたらし、
フライパンをゆすって肉にうすくしょう油がからむようにする。

6

写真

サラダやベイクドポテトなどと一緒にお皿に盛ります。ソースはマヨネーズと粒マスタードを2対1の割合で混ぜたものを。くし型に切ったレモンも添えて。

コツ・ポイント

日本のパン粉よりももっと細かいもの(ブレッドクラム)を使用しています。ない場合はパン粉を擂るか、FPでもいいかも。

このレシピの生い立ち

ファーストフードの店でかったシュニッツェルがまずくて自分で作ることに。なんかパンチが足りなかったので醤油、にんにくでアレンジ。
レシピID : 212250 公開日 : 05/08/17 更新日 : 05/10/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」